アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「熱帯魚」のブログ記事

みんなの「熱帯魚」ブログ

タイトル 日 時
美しいってよくない? これってどうよ?アクロ TRIANGLE LED BRIGHT 600 
美しいってよくない? これってどうよ?アクロ TRIANGLE LED BRIGHT 600  ミズタマサンゴが突然白化し始めた。 タマイタダキイソギンチャクも・・・ ふと原因を考えたんだけど ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/20 21:11
悪循環です。4
悪循環です。4 最後に90cm水槽を大掃除しました。 さすがにライブロックはあまりないので 気持ちだけ(-_-;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/10 21:33
悪循環です。3
悪循環です。3 なんとか4本目の水槽 一番汚ない水槽です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/09 21:49
悪循環です。2
悪循環です。2 3本目の水槽をやりました。 なかなか大変です。 この水槽の住民のカクレクマノミの メスが凶暴で手を入れると 噛みついてくるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/08 19:16
悪循環です。
悪循環です。 今年の夏にエアコンの故障で全ての水槽が崩壊したことは 以前書きましたが 何をしてもダメなので 今回は沖縄水族館さんから 大量のライブロックを購入しました。 サービスしてもらって バケツ一杯分を送料込みで約1万5千円 大出費( ω-、) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/07 20:58
いままで飼育したことのある魚を思い出してみた。4
いままで飼育したことのある魚を思い出してみた。4 ハギ類 うちで一番長く飼育している魚が 実はキイロハギ(沖縄産)で 海水魚を始めた時に 初めて飼育した海水魚がキイロハギです。 ハギ類は寿命が8年ぐらいらしいけど 12年も長期飼育しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/03 16:01
いままで飼育したことのある魚を思い出してみた。3
いままで飼育したことのある魚を思い出してみた。3 チョウチョウウオ類 何度も飼育に失敗していて 今は トゲチョウ アケボノチョウ アミチョウ の3種類が7年くらいいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/02 07:24
いままで飼育したことのある魚を思い出してみた。2
いままで飼育したことのある魚を思い出してみた。2 クマノミ類 カクレクマノミ クマノミ ハマクマノミ ハナビラクマノミ スパインチーク ベルクラ の6種です。 全27種制覇したいと思っていましたが・・・ 27種飼育するには27本水槽が必要なわけで ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/31 16:53
いままで飼育したことのある魚を思い出してみた。
いままで飼育したことのある魚を思い出してみた。 まずヤッコ類は (大型ヤッコ) アデヤッコ サザナミヤッコ  (中型ヤッコ) ニシキヤッコ ぐらいのものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/29 17:01
スミレもニシキも4年越えてた
スミレもニシキも4年越えてた もう餌付けに苦労したことなんか すっかり忘れた。 どうやっていたのかも忘れた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/27 16:38
みんな10年オーバー
みんな10年オーバー 購入したものじゃないから 長期飼育できるのかな? 昔いろいろ購入していた頃 みんないただいたもの。 10年以上はすごいのかな? 最近はこういうことがよくわからない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/19 20:59
タツノオトシゴ飼育の基礎知識3
タツノオトシゴ飼育の基礎知識3 タツノオトシゴを飼育するには 大変な餌代がかかります。 なぜなら生き餌しか食べないからです。 冷凍の餌(ホワイトシュリンプ)もお腹がすけばたべますが 繁殖をさせるには冷凍の餌だけではかなり難しいです。 しかもタツノオトシゴの寿命は2年ですから 繁殖させないとあっというまに 1頭もいなくなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/09 08:12
タツノオトシゴ飼育の基礎知識2
タツノオトシゴ飼育の基礎知識2 タツノオトシゴの水槽の水温ですが24度でも飼育できますが 海藻の維持のためには20度以下のほうがいいかと思います。 ただ20度以下にすると タツたちの活動がにぶくなり 繁殖できません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/06 15:10
タツノオトシゴ飼育の基礎知識?
タツノオトシゴ飼育の基礎知識? 急にこんな記事書こうなんて思った。 なぜ単独飼育がいいかというと タツの水槽に吸い込み口があるろ過システムは 使用できないからです。 なぜなら稚魚をふくめて若い個体も 吸い込まれてしまうからです。 スポンジを付けてもダメでした。 使用できるろ過システムは エアリフト式 投げ込み式くらい つまりろ過能力が極めて低いシステムしか使用できないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/04 21:21
悲惨だった今年の夏
悲惨だった今年の夏 フロントのエアコンが7月末に故障。 代わりのエアコンが8月末まで手配がつかず一夏 暑い思いをしました。 人間が死にかかったくらいの暑さですから 水槽はほぼ壊滅。( 。゚Д゚。) 毎日30度以上の水温になっていたから仕方ありません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/26 20:09
ハナタツ?
ハナタツ? オレンジや赤い個体が 稚魚のなかにはたまに出現します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/23 18:54
結局また産まれるのです。
結局また産まれるのです。 この時期は餌が手に入らないのは 何度も書いていますが そういう時に限って出産ラッシュになったりします。 多分ですがうちは餌の維持の関係で タツノオトシゴ水槽は一年中クーラーかけっぱなしで 23度キープしていますが 気温の上昇によりクーラーによる水温低下が 微妙に追いつかずに出産ラッシュになってしまうのかもです。 少し考えたほうがいいのかも? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/11 16:47
結局イサザアミじゃぁ。。。
結局イサザアミじゃぁ。。。 ヨコエビの購入はついに先週でストップ 2ヶ月ぐらい採取不能のようです。 困った時はイサザアミなんとかなるかと思ったけど ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 16:59
また別のオスが出産しました。
また別のオスが出産しました。 前回の稚魚誕生から10日目 別のオスが10頭以上稚魚を出産しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/29 20:38
タツノオトシゴの稚魚4日目
タツノオトシゴの稚魚4日目 サンゴタツの出産に備えて ワムシを準備していたのが幸いしたようで 多分1頭も落ちていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/22 15:30
タツノオトシゴの稚魚生まれました。
タツノオトシゴの稚魚生まれました。 時期的には餌が入りにくい時期で 大変ですが ワムシわかしてるし ブラインも生産?しています。 今のところ10頭ぐらいですが まだ増えそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/06/19 17:11
最近なんか?
水槽用品っていえば今までは圧倒的にチャームだったけど 最近は少し違ってます。 だって翌日着く締め切りが早い。 送料無料になる金額が高い。 一番ネックなのが販売価格がそんなに安くないのが結構ある。 結局今日もポンプを買おうとしたけど アマゾンのほうが安かったし翌日着くし ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/06 20:20
小ネタ セクシーシュリンプ飼育3年目
小ネタ セクシーシュリンプ飼育3年目 宮古海水魚さんからイソギンチャクを購入した時に おまけでいただいた イソギンチャクモエビ(セクシーシュリンプ)3匹とも もう3年も生きています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/03 21:59
どこへ向かってるのか?海水魚飼育だっていうのに
どこへ向かってるのか?海水魚飼育だっていうのに 結局20cm水槽を4本並べた。 ヤッコの餌付けの時もいろいろ沸かせて楽しんだけど 今回はどうしてもサンゴタツの稚魚を育てたくて 準備しているわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/25 15:34
サンゴタツ稚魚用水槽立ち上げ
サンゴタツ稚魚用水槽立ち上げ 昔から大好きな方式 底面ろ過方式で 水槽を立ち上げました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/20 16:04
また全滅
さっき照明点いたら 稚魚は一匹もいませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 15:01
サンゴタツの稚魚がまた
サンゴタツの稚魚がまた また生まれました。 50匹ぐらい。 今回は準備万端です。 水流ほとんど絞りました。 ワムシも湧かしてあったので 今1回目あげました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/17 20:04
わむし増殖中
わむし増殖中 稚魚の 全滅に懲りたので 日海センターさんから種わむしを購入した。 クロレラを食べさせて 10倍に増やしタツに与え また種をとって10倍に増やす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/05 21:31
全滅でした。
サンゴタツの稚魚全滅でした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/04 15:03
生まれました
生まれました 50匹ぐらいいます。 今までで一番多いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/03 15:39
ゼブラ
ゼブラ 妊娠すると思わなかったので 実はこんなのをふくめて6頭ほど 購入したのでした。安くしてもらったので ご心配なく ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/20 16:41
一年ぶりの
一年ぶりの 完全にあきらめていたのに ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/19 14:26
ドリーだって10年もたてば
ドリーだって10年もたてば 30cm近くあります。 見る人みんなドリーのイメージが変わったっていいます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/19 14:09
60cm水槽?
60cm水槽? シライトが2 ハタゴ1 どちらも飼育10年オーバーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/02/18 20:24
久々の近況報告
久々の近況報告 11月の初めにパソコンが壊れ修理に出しました。 電源ユニットの故障で交換してもらいましたが 本体のデーターがすべて消えてしまったので外付けHDから なんとか少しづつ復旧中です。 きょうやっとデジカメのファイルを発見した。ただし2011年まで(泣) ケチらないでちゃんとソフトを使えばよかったのに 自前でファイルを保存したので苦労しています。 windows10を再インストールしたら 最新バージョンになってしまい 使い勝手はいいんだけど XP以前から持っていたソフトはすべて使えな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/18 22:32
ポケモンGO 風に
ポケモンGO 風に                       CP373 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/02 20:29
目からウロコ
目からウロコ どうしてこんな簡単なことに何年も気付かなかったんだろう(汗) イサザは汽水水槽で飼育するといつまででも長期飼育できるのでした。 少なくとも使い切るまでの2週間は生きていました。 もちろんある程度死にますが数%なので水質にはまったく影響しませんでした。 餌は魚の人工餌の小粒をあげれば食べていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/28 22:42
タマイタダキをいかにもタマイタっぽくするには
タマイタダキをいかにもタマイタっぽくするには 2枚の写真を比べてみてください。 ある技?を使うとタマイタダキっぽくなります。 通常水槽で飼育していると だらしない触手になってしまいますが ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/14 16:04
またまたお久しぶりです。
またまたお久しぶりです。 現況はどうかというと なんとか一日2本の水槽をメンテナンスする目標でやってます。 水槽減らしたとはいえ12本あるから・・・ タツの餌の購入には2ヶ月ほど苦労しましたが 毎年もう飼育やめようと思うくらいです。 でも涼しくなるにつれて贅沢な誤算が 汽水のイサザを定期的に注文していたんだけど 横海老屋さんからアミエビ採取できるってメール来て購入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/12 17:56
久々の更新
久々の更新 お久しぶりです。 魚たちも放置気味のtakuroですが そろそろ復帰して魚の飼育も本格的に立て直そうと思い始めました。 昨年のタツノオトシゴ水槽の崩壊後 何をやってもうまくいかず もう本気ですべて終わりにしようと思っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/02 20:23
生まれてなんとか10日目
生まれてなんとか10日目 なんとか生存しています。 数は少ないみたいだけど(>_ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/02/12 07:23
生まれたての稚魚ってこんなに小さい
生まれたての稚魚ってこんなに小さい 馴れてなければまず発見は難しいです。 いろいろな危険があるので 稚魚は隠れるのが前提だからです。 大人になっても危険がいっぱいだから 擬態するわけです。 たとえば ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/04 14:11
新しい住人その後
新しい住人その後 妊娠していたオスが今朝子供を産みました。 朝7時の時点では産んでなかったのに 7時30分にはもう子供がいました。 ちょっとの間に・・・ また産んでるとこ見れなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/02 14:45
新住民の紹介
新住民の紹介 以前ほどではないけど 結局大量に新住民が増えてしまったのだけど うちに来るとなぜか みんなホワイトやゼブラになるんです。 底砂の関係ですかね? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/21 16:50
サンゴタツとタツノオトシゴのハイブリッドについて
サンゴタツとタツノオトシゴのハイブリッドについて 結構これを作り出そうとしている人は多いみたいです。 ちょっとした話のついでに 横海老屋さんにサンゴタツとタツノオトシゴの ハイブリッドと思われる個体を見たことがあるか聞いてみました。 即座に自然の海でそのような個体を見たことはないそうです。 ただ 採取を教えているお弟子さんも 作り出そうとしているらしく 出産まではこぎつけたけど 即全滅だったそうです。 ただその稚魚の死体を横海老屋さんは見ていないので 果たしてそうだったのか甚だ疑問だと言っていました。 ただタツとサンゴタ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/19 09:36
復帰かな?
復帰かな? いろいろありましたが ○○さんのおかげで またタツノオトシゴの飼育を再開しました。 タツノオトシゴは7年継続飼育してきて 初めて味わった挫折です。 道楽親父さんの血統の 諫早湾産の 馬面の個体が一頭もいなくなり 日本海舞鶴湾産の ほっそり顔の 男前の血統に完全に移行しました。 それも 一頭は妊娠2週間ぐらいです。 早速忙しくなりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/16 21:13
タツが全滅しました
原因不明です。 今朝水槽が白濁りしていて おかしいと思ったら 全部横たわっていました。 一頭だけ蘇生しそうですが あとはダメみたいです。 しばらくおやすみします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/11 09:08
今年最後の更新です。そして最後の購入。
今年最後の更新です。そして最後の購入。 たまたま宮古海水魚さんのホームページを見ていたら ジュズダマイソギンチャクのすごい綺麗なのが 格安でアップされていたので 思わず一昨日購入してしまった。 そして早くも今朝うちに到着。 12/31に購入なんて初めてです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/31 19:44
あっちでもこっちでも
あっちでもこっちでも 今年はなんかいろいろありましたが 終わりよければすべてよしで 最後にタツノオトシゴ水槽をリセットできたのが大きいです。 だからあっちでも ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/31 07:32
一夫一婦制といえば
一夫一婦制といえば カクレクマノミは 生まれた時は生殖能力のない全部オスで 群れの中で一番強くて体の大きいのが メスになり 2番目の個体が生殖能力のあるオスになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/24 15:28
一夫一婦制なんだよね
サンゴタツは 意外と思うけど一夫一婦制です。 一度ペアーになると 一生添い遂げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/23 21:40
新水槽一週間経過
心配していたカーリーの発生も少なくなり だいぶ落ち着いてきました。 底砂を厚くしたおかげで アマモも根付いたみたいです。 ホンダワラ類は メタハラでないと維持できないので 最初から消耗品だと思っていましたが 今回は結構長持ちしています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/23 07:42
早くも引越し
早いとも思ったけど 使わない水槽を置いとくのは邪魔くさいので タツ達引越し 前回は翌日水合わせしてから引越ししたけど 今回は本当は危険だけど 手で捕まえて新水槽にそのまま入れてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/17 21:01
新水槽を立ち上げました。
昨日から大掃除をしていて 今日できるかどうか心配だったけど なんとか大掃除をやりながら 水槽を立ち上げました。 システムは毎度お馴染みの 底面濾過直結方式です。 うちの海水魚水槽7本のうち 5本がこの方式です。 底面フィルターは今回もエーハイム底面直結フィルターを 使用しました。 今回は部品を全部使い切ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/16 16:56
急遽ですが
新しく水槽を立ち上げることにしました。 今一通りのものをチャームで購入。 明日から立ち上げる予定。 タツノオトシゴたちを引越しさせます。 とにかくカーリーがひどくて 我慢の限界を超えました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/15 08:07
リサイクル?
飼えなくなった生体や器具の買取業者があります。 モンスターアクアリウム http://www.monsteraquarium.com/ 出張買取もしていて うちの町にも何回か買取に来ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/08 07:31
実は餌付け用に
小型ヤッコの餌付けには必須の ブラインシュリンプを湧かしています。 ルリヤッコはすぐ餌付くとは思ったけど まぁ用心に越したことはないし タツノオトシゴにもあげれますからね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/05 20:46
ゴカイだ!!!!
水槽はこの時期部屋に暖房がかかっているので よく蒸発します。 その分エアチューブで 真水を補給するんだけど エアチューブに何か詰まっているみたいで まったく水が出てこない さてどうしたんだろうと 片側を吸ってみたところ 何か塊が・・・・(((;゚Д゚)))ドキドキ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/04 20:59
さすがヤッコだな
3cmぐらいのルリヤッコのくせに 根性はたいしたものです。 ヨスジに追い回されても 全く動じない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/02 21:17
一年ぶりのヤッコ購入
って言ったって ルリヤッコです。 ヤッコって言うと大型ヤッコの サザナミとかアデヤッコとかクイーン 小型ヤッコだとシマとかスミレ ちょっと凝るとチェルブとかなんだろうけど ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/01 15:38
私って綺麗?
いわゆる サンゴタツspに成長しました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/27 15:53
相性の善し悪し
人間同士はもちろん 飼育の魚やイソギンチャクとの相性とかあるように 不思議とペットショップとの相性もあったりします。 あるお店からtakuroは生体を何回も購入しようとしたのだけど いつも同時アウトっていうか 購入しようとすると寸前で売れてしまい 今まで一回も購入できないのでした。 いい生体を結構手頃な値段で販売する老舗のお店で なぜか相性が悪くて・そう何年も・・・ 相性というより 嫌がらせかよと思うこともたびたび・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/13 20:53
飼育9年 ハタゴイソギンチャク
ハタゴイソギンチャクの飼育開始したのは 2006年7月14日でした。 沖縄水族館さんから購入しました。 2回続けてタマイタダキイソギンチャクの飼育に失敗して 懲りずにハタゴに手を出したら うまく飼育が出来てしまい それからはイソギンチャクの飼育はほとんど失敗しなくなりました。 うちの水槽では ラッキーアイテムみたいなものでしょうか? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/08 07:35
飼育9年 ウミキノコ
このウミキノコは購入した訳ではなくて ライブロックを購入した時に付いてきたというか ウミキノコの小さいのが付いたライブロックが来たのが 大きくなったものです。 カサや幹の部分は当初の倍以上になっていると思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/05 21:51
飼育5年 ハナビラクマノミ
カクレクマノミと同じように 初代の宮古島産のハナビラクマノミは 4年目にtakuroの引越しミスで白点で死なせてしまい 今だったら白点病になんかかからせないし かかったとしても初期なら治せたんだけど 当時はまだそれほどの経験もないし知識もなかったから かわいそうなことをしてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/04 22:37
飼育4年 カクレクマノミ
ほかの魚たちが長く飼育しているのに カクレクマノミは4年とうちの水槽では 比較的短い飼育年数なのは 5年飼育していた先代のカクレを 2011年の計画停電で死なせてしまい 2011年4月17日から再度購入し飼育を再開したからです。 オスメスになった現在の2匹はどちらも沖縄本島から 来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/03 15:27
飼育8年 スパインチークアネモネフィッシュ
スパインチークの飼育を開始したのは 2007年1月31日でした。 もうすぐ9年になろうとしています。 別のところからブリード個体を購入して ペアーにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/02 18:02
なんでこんなに巨大化したの?
ちなみに どちらも60cm水槽です。 その1 シライトイソギンチャク あまりに巨大化して チョウチョウウオの泳ぐスペースがないヽ(´Д`;)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/31 21:46
飼育9年 ナンヨウハギ・キイロハギ
キイロハギを飼育開始したのが 2006年6月11日でした。 沖縄生まれの子です。 ナンヨウハギを飼育開始したのは 2006年10月21日でした。 あぁなんて長い年月なんでしょうか? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/10/29 19:32
飼育2年スミレ・ニシキヤッコ混泳
4cmぐらいのニシキのいる水槽に 一ヶ月遅れて同サイズのスミレを入れたら 意外と仲良くなってはや2年経過しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/26 17:49
久々に追加
新規購入は半年ぶりくらい? 今年の春先にサンゴタツをペアーで購入して以来です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/25 20:15
飼育3年のシマヤッコ
飼育約三年です。 幼魚の時より体はふっくらしてきて より精悍な顔つきになりました。 元気だから特に体調は問題ないみたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/24 22:19
イソギンチャクの雑学その10 子供を産む?
イソギンチャクは分裂したり 産卵したりして繁殖するわけですが ハードコーラルの一種ですから 枝分かれして増えることもできるみたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/23 09:37
イソギンチャクの雑学 その9
イソギンチャクの寿命について 考えてみました。 イソギンチャクの長期飼育を調べてみると ウメボシイソギンチャクをロンドンの博物館が 70年以上飼育した記録があるそうです。 少なくとも100年以上もっと長いとか イソギンチャクはサンゴの仲間なので ひょっとすると寿命はないとか 様々な説があるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/22 16:12
イソギンチャクの雑学その8
イソギンチャクってどこまで巨大化するかというと シライトイソギンチャクだと種類にもよるけど 一般的には20cmぐらい 触手の長いタイプだと40cm ハタゴ・イボハタゴだと30cmぐらい。 センジュイソギンチャクはなんと60cmになるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/21 17:19
イソギンチャクの雑学 その7
イソギンチャクの水槽には入れてはいけない生き物が 何種類かいます。 まずそのひとつは ヤドカリです。 ヤドカリ自体はイソギンチャクが定着し終わっている場合は 全く問題ないのですが ヤドカリがいる水槽に 新規でイソギンチャクを入れる場合は 要注意です。 イソギンチャクの弱点の足盤に しがみつくので定着の妨げになります。 できればイソギンチャクがしっかり定着するまでは 他の水槽もしくは隔離できるようにサテライトを設置するのもいいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/18 08:19
イソギンチャクの雑学 その6
もうそんなにネタはないのだけど(苦笑) イソギンチャク同士の接触だけど 意外と大丈夫です。 同種近縁種の接触はもちろん大丈夫ですが 刺胞毒の強い同士は意外と大丈夫みたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/17 20:34
龍木(りゅうぼく)?
ヨコエビの採取も少しずつ軌道に乗ってきたみたいなので 23度の水温からたった1度だけど 24度に水温をあげたら ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/17 14:27
イソギンチャクの雑学 その5
まるで都市伝説のように水槽の中の魚が イソギンチャクに食われたという話を結構よく聞きます。 またネットには実際に魚が食われている写真が上がっていたりします。 有名なのは 『海水館』さんのイソギンチャク飼育講座にあがってる ワヌケヤッコがハタゴに食われている写真です。 http://homepage3.nifty.com/kaisuikan/kaisuikan/isogintyaku-siikuguido/isogin-siikugaido.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/16 07:42
イソギンチャクの雑学 その4
イソギンチャク全般 大変酸欠に弱いです。 海外から輸入する場合海水を極端に少なくして 酸素で風船のようにして輸送するという話を聞いたことがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/15 19:52
イソギンチャクの雑学 その3
イソギンチャクは夜は小さくなるという迷信?がありますが それはイソギンチャクの状態があまりよくないからで 元気なイソギンチャクは大きさはほとんど変わりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/15 08:17
イソギンチャクの雑学 その2 分裂
ある一定条件がそろうと 一部のイソギンチャクは分裂します。 はっきりとは条件はわからないけど 最低条件として若いイソギンチャクであることが必須のようです。 何年も飼育したイソギンチャクが分裂することは うちでは今のところありません。 どっちが分裂したあと本体なのかってのは分からないけど 必ず一体は大きくなってもう一体は小さいような気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/14 07:46
イソギンチャクの雑学
こういうふうにイソギンチャクが 体をおもいっきり伸ばしている時は 移動の前兆です。 2〜3日のうちに必ず移動します。 takuroの飼育してきたほぼ全種が移動しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/13 15:42
衝動っていうか
時々人工海水を作ろうとして計量した 塩を 直接水槽にドバドバっと 入れたくなる。 もちろん一回もやったことはないのだけど ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/12 15:22
イソギンチャクの大きさ比べ
ハタゴイソギンチャクと シライトイソギンチャクは大きいのは当たり前だけど ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/08 20:01
続々・調子に乗って?変な生き物を飼育しています。
って書くと本当に飼育していると思われてしまいますが(苦笑) 要はライブロックについてきたウミケムシとかゴカイの仲間の 多毛類の一種が巨大化したものです。 うちでは最も永く飼育している生物で 飼育歴9年半は海水水槽内で最長です。 大きさも水槽内で最長で40cm以上あります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/10/05 21:22
独り言だけど あぁすっきりした
有言実行で 早速T5を撤去して ライトスタンドを設置して カミハタのヴォルテス 30Wを2個 設置しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/03 14:36
あくまで独り言だけど照明は何がいいか考えてみた
あくまで独り言ですから そんなことないだろうと思っても 個人の独り言だと思って 反論とか苦情とか異議とか嫌がらせとかしないように(苦笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/02 20:20
続々・調子に乗って変わったものを飼育していた話
アマクサアメフラシ これも春先だけ海藻にくっついて 水槽内に突然出現します。 多分寿命は一年で 卵を数回生むと死んでしまいます。 当初発見時は5cmぐらいのが 2ヶ月ぐらいで20cm以上になります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/02 09:07
続・調子に乗って変わったものを飼育したことがある
ヒメイカ(世界最小のイカ) 横海老屋さんが春先のいっときだけ販売します。 寿命が短いので最長でも2ヶ月ぐらいしか飼育できません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/01 22:38
最近のチャームってさぁ
チャームさんをうちはかなり利用をしています。 猫・犬用品も扱うようになってからは 週一回は必ず利用します。 だからかもしれないけど よく不足品があったり 間違えた品物が来たりします。 昔は滅多にそういうことなかったのに この一ヶ月以内に二回もありました。 最近ちょっとおかしいんじゃない? 今日は不足品があったので連絡したら 何が不足してるのか教えて欲しいっていうんだよ。 それもメール送ってから3時間も経ってから なんか呆れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/30 23:38
続いて これは本当の裏ワザ
水槽を多く持ってる人は 少し能力の高い120cm用の水槽用のエアーポンプを分岐して 60cm水槽2本に一台のエアーポンプとかしてると思います。 定番の強力エア−ポンプは キョーリンのハイブロー C−8000 ヒューズ+ とか ニッソーのエアーポンプ HPα−10000 だったりだと思います。 でも値段が高いんですよね。 ハイブローはチャームで7290円 ニッソーのは同じくチャームで5905円 で販売されています。 さらにこういうメーカー品のって だいたいニッソーのだと一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/29 21:34
やってはいけない裏ワザ
もう器具本体を販売していないので 今更こんなの紹介してもしょうがないけど 照明のアクシーキュートの交換球の口金が 27W・36Wと55Wは同じなので(13Wは違います) 55Wの器具に27・36Wの交換球を使用することができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/29 08:05
指がすごい痛い
タツノオトシゴ水槽のリセットの際 ガラス器具のマイクロナノバブラーをもったら 耐用期限を過ぎていたのか 表面の一部が粉々に割れてしまいました。 本体はなんともなかったので 全くそれに気づかず(アホです) 作業を続けてしまいしばらくしたら全ての指が痛い どうしたんだろうと指をみたら 細かいガラスが一面指に刺さっていました。 あわててとげ抜きやピンセットで抜いたけど なんか微妙に痛い。 血は全く出なかったけど痛い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/27 07:28
ほらねサザエが食べてるでしょ?
タツノオトシゴ水槽の マグサ(天草)は食べ尽くされてしまったので スミレヤッコとニシキヤッコの水槽で勝手に増えている分を 採取してあげました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/26 20:40
人工海水の基本的な考え方
人工海水はそれこそピンからキリまであります。 単純に塩分濃度や比重だけなんとかすればいいっていうタイプの かなり安い人工海水もあるし 天然の海水とほとんど変わらないようにできている 価格も高い超高級な人工海水もあります。 もちろん天然海水を常に使用できるのが一番いいのだろうけど まずそんな環境にあるアクアリストはほぼいません。 将来的には話題になっている 真水で海水魚飼育ができるようになれば 一番いいんだろうけど ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/26 07:36
タツノオトシゴ水槽でサザエの飼育2年オーバー
2013年の8月31日に 急にサザエが食べたくなって? ついでに姫サザエを購入してタツノオトシゴ水槽にいれました。 たぶん成長しないだろうと思っていたんだけど ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/20 19:36
シライト7年ハタゴ9年
イソギンチャクだらけの水槽です。 なぜか60cm水槽にシライトが2体 ハタゴが1体。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/15 23:29
調子に乗って変わったものを飼育したことがあるという話
普通の人はまず飼育しないようなものも 結構飼育したことがあります。 といっても一ヶ月ぐらいのごく短期間しか飼育できなくて 飼育したうちには入らないのだろうけど その1 ウミサボテン ソフトコーラルの一種だけど 刺激を与えると光るそうです。 光ったとこは見れませんでしたが ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/12 16:51
知識が無いとやりがちなこと
子供の頃家に小さな池があり小さな鯉が泳いでいました。 家の近くに大きな池で釣り堀をやっているうちがあって たまたまなんだけど50cm以上ある鯉を釣り上げてしまって その釣り堀は本当は釣り上げた魚は放流しなければいけないのだけど どうしてもうちで飼いたいとわがままを言って どういうふうに家まで運んできたのか記憶がないのだけど 小さな池にその巨大な鯉を放しました。 結果は案の定ですが翌朝には死んでいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/09 20:31
また記事更新がないけど
要は書くことがないわけで といってもいろいろ事件は起きています。 昨夜は水換えしていたら ポンプの調子が良くなくて循環していないので いじくっていたらポンプ本体から漏水発生。 何をやっても止まらないから ポンプを外して分解したら ゴムパッキンの部分に砂が詰まっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/06 10:03
特に意味ないけど
三役そろい踏み? ジョーカー入りスリーカード? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/30 23:18
この魚何?
わかる人教えてください。 イサザと一緒に水槽へやってきました。 大小で2匹います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/08/29 21:04
久々の混入魚
イサザでは初めてだけど タツノオトシゴの餌用にアミエビを購入すると ごくたまに魚が混入してきます。 ある程度楽しみであるわけだけど これを嫌がる人もいるので もちろん採取する方は極力取り除いている訳です。 それでも紛れ込んできます。 うちは何でも歓迎なのでまったく気にはしないし 逆に嬉しかったりします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/29 15:22
今年も夏が来た。
今更だけど夏です。 タツノオトシゴを飼育しているモノにとっては 恐ろしい季節です。 餌のヨコエビが取れなくなってしまうからです。 全く採取できなくなるわけではないけど 採取量が少なくなるため 横海老屋さんの採算が合わなくなるからです。 一回シュリンプさんの夏限定で販売している 泳ぐタイプのヨコエビを タツたちにあげてみましたが 動きが早すぎて食べれないようでした。 それに泳いだ後海藻に止まってくれればいいけど 砂の中に潜り込んでしまうので当然タツは食べれません(泣) 冷... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/19 20:03
水槽飼育って足し算引き算だと思う
飼育を始めた頃って水質を検査したりして 亜硝酸塩がどうたらアンモニアがどうたらだから この薬品を使って減少させればいいとか半年ぐらいはやっていたけど そんな事したって本質的な解決にならないことに途中で気がついた。 だって水質が良くならないということは 飼育しているものに対して ろ過が追いついていないからで 薬品でいくら中和したってダメなのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/16 19:56
自虐的記事
しかし汚い水槽です。 石灰藻だらけです。 むかし毎日カルアミルクを飲んで 水槽掃除していたらこぼれて いや違うアラガミルクを水槽に飲ませていたらヽ(´Д`;)ノ こういう状態になってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/15 22:09
スミレヤッコとニシキヤッコの混泳もうすぐ2年
ヤッコの混泳をするつもりはなかったんだけど シマヤッコの餌付けに成功してじゃぁスミレもなんて 調子に乗って考えてしまい 案の定うまくいかず シマヤッコにスミレが殺されそうになったので 仕方なしにニシキヤッコと一緒にしてしまったら なんとなく何とかなってしまったというのが 本当のところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/08 16:49
ハタゴとシライトの争い?いや共存
60cm水槽に30cmオーバーの ハタゴイソギンチャクと シライトイソギンチャクが共存しています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/06 17:46
こういうこともあるんですね?
5年前に飼育していたオオバナを死なせてしまい? 絶望的だったんだけど この数年その骨格の真ん中あたりに復活の兆しが ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/05 07:28
シマヤッコ飼育900日目
だから何? なんだけど 900日目です。 このシマヤッコはナチュラルさんから 2012年12月21日に購入した マーシャル産のシマヤッコです。 購入した時は3cmぐらいしかなかったです。 2年半たった今でも7cmぐらいしかありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/09 15:19
takuroの海水魚飼育遍歴その6(イソギンチャク類)
クマノミの飼育を開始すれぼ どうしても共生イソギンチャクが必須になります。 ただクマノミ類はイソギンチャクがいなくても 生きていけるし イソギンチャク自体もクマノミが一緒にいない方が はるかに状態がいいです。 まぁそれでもセットっていうか クマノミとイソギンチャクの共生がみたくて 海水魚飼育を開始した人は多いと思います。 takuroも全くその通りでした。 いちばん最初に飼育したイソギンチャクは タマイタダキイソギンチャクでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/09 07:45
takuroの海水魚飼育遍歴その5(クマノミ類)
やはりtakuroも海水魚を始めたきっかけはニモっていうと そうだろうと思うでしょうがそれは後付けで ある人に海水魚飼育を誘われたからで いろいろな飼育本をよんでいるうちにその気になったわけです。 海水魚飼育に興味をもってから ニモの映画を知ったくらいで それでイソギンチャクとクマノミの飼育に興味を持ったわけです。 だから正確に言うとニモの映画で海水魚飼育を始めたわけではありません。 海水魚水槽を立ち上げたのは正確に言うと2006年4月1日でしたが (その前から空回しを一ヶ月ぐ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/07 08:47
takuroの海水魚飼育遍歴その4(タツノオトシゴ)
タツノオトシゴを初めて飼育したのは 2009年4月16日でした。 当時ろ過槽にリフジウムをみたいな考えに凝っていて じゃぁそこに入れる魚はなんて考えているうちに タツノオトシゴに出会ってしまったわけです。 当初冷凍餌に餌付きやすい外国産のタツを購入しようとしましたが たまたま購入しようとしたショップがペアーでいなくて ネットで検索しているちに 道楽親父さんのサイトと出会いました。 まぁいろいろ変わった方で 知っている方はわかるだろうけど なかなか購入させてもらえなかったんだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/06 07:23
takuroの海水魚飼育遍歴その3(フグ類)
フグも随分挑戦しました。 コンゴウフグ ミナミハコフグ ラクダハコフグ シマキンチャクフグ シマウミスズメ クサフグ etc ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/05 07:38
takuroの海水魚飼育遍歴その2(チョウチョウウオ類)
何度も挑戦して何度も失敗したのが チョウチョウウオでした。 それこそ国内に生息する普通のチョウチョウウオの ほとんどを一回は挑戦しています。 アケボノチョウ トゲチョウ アミメチョウ セグロチョウ ナミチョウ チェルモン トノサマダイ etc 単価が安いこともあるし 20種類ぐらい飼育したことがあります。 そのことごとくが失敗しました。 その数を思い出すのが怖いくらいです。 昔はいろいろなものを購入していたので 沖縄水族館さんとか宮古海水魚さんから チョウチョ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/04 07:31
takuroの海水魚飼育遍歴その1(ヤッコ類)
今でこそいろいろな種類をそこそこ飼育できるようになったけど 多数の魚の犠牲があった訳で 供養にもなるので思い出してみます。 一番最初に飼育したヤッコは 誰でも最初に飼育するだろう大型ヤッコ? サザナミヤッコでした。 初代のサザナミは3年ほど飼育しましたが 成魚になりかけで死なせてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/03 07:40
熱帯金魚?
98windowsのパソコンが販売され始めたばかりの頃の話です。 まだもちろんブログなどなくて 個人のホームページの開設がちらほら始まった頃でした。 その頃に『熱帯金魚』ってホームペジがありました。 名前の通りで金魚を熱帯魚の飼育装置で飼育したら どうなるかというホームページでした。 takuroも非常に興味をもち 真似をしたわけです。 どういう事をしたかというと エンゼルフィッシュの60cm水槽に朱文金を放流したのでした。 結果どういうふうになったかというと 朱文金はあっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/01 21:06
水槽の中の怪生物
もう9年以上飼育?しています。 なにしろこの水槽を立ち上げた時に使用した ライブロックとともにやってきたからです。 今だと余計なものを水槽に入れたくない時は ライブロックを一晩キュア(養生)してから水槽に入れますが 当時はまぁいいやいいやなんて考えて すぐに水槽に投入してしまいました。 当然ライブロックに付いて来た多数の生物が死んで アンモニアが大発生して 逆に水槽立ち上げに2週間以上かかってしまいました。 中でも生き残ったものは結構いて その中の一つがゴカイやウミケムシの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/20 07:46
たくろ-の水槽日誌記事参照数ランキング
第3位 海水水槽の中のいろいろ(オーバーフロー水槽) http://yuyado.at.webry.info/200609/article_59.html 参照数 9511 第2位 自己流水槽のセッティング(底面濾過外掛けフィルター直結方式) http://yuyado.at.webry.info/200602/article_48.html 参照数 19249 第1位 イソギンチャク飼育に関しての私的理論(ハタゴイソギンチャク) http://yuyado.at.web... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/16 14:38
カクレクマノミ飼育4年オーバー
一体何種類クマノミを飼育してるんだと言われそうですが 現在はこの4種類だけです。 過去にはハマクマノミやクマノミも飼育したことがあり 飼育経験があるのはクマノミ全27種類のうちたった6種類だけです。 全種類飼育制覇したいという気持ちは今でもありますが 高価な種類もあるのでまぁ夢の夢(;´д`) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/16 08:31
ハナビラクマノミ飼育5年オーバー
この子達は2代目です。 初代のハナビラは水槽引越しで白点病を発病してしまい 4年飼育していたのに死なせてしまいました。 初代は宮古島産のハナビラでしたが この子達は国内ブリードの子です。 来た時は3.5cmぐらいしかありませんでした。 どこから購入したか記憶がないのだけど 飼育開始は2010年3月17日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/15 17:25
スパインチーク飼育8年半へ
このスパインチークアネモネフィッシュを飼育始めたのは 2007年1月31日でした。 ブリード個体をヤフオクで別々に落札してペアー化させました。 飼育し始め当時も 大きさの差はかなり有り ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/14 20:02
ペルクラ・クラウンフィッシュ1年経過へ
ファインディングニモの本当のモデルになったクマノミと言われている ペルクラ・クラウンフィッシュを飼育し始めたのは 昨年の5月20日でした。 真水で海水魚を飼育できるという好適環境水を開発した 岡山のSID創研という会社から購入しました。 http://www.sid-soken.jp/aquarium/ 本当は2匹だけ欲しかったのだけど 販売単位が4匹だったのでしかたなかったのでした。 案の定小さいうちは仲良くしていましたが 2ヶ月ぐらいからバトル勃発 半年ぐらいで2匹がペア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/14 07:39
久々にゼブラのタツノオトシゴが
タツノオトシゴは水槽の中でも色々な色に変化します。 中にはゼブラになるタツもいます。 と言っても後天的なゼブラだと 先天的なゼブラほどはきれいに発色するのはまれですが 今回もメスの一頭がゼブラっぽくなり始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/07 20:52
ハタゴイソギンチャクVSシライトイソギンチャク
何年ぶりかの世紀の対決です(*´∀`*) 赤コーナー9年飼育のハタゴイソギンチャク 青コーナー7年飼育のシライトイソギンチャク(正確にはチクビイソギンチャク) 前回7年前の対戦ではシライトが辛勝して ハタゴは敗走しましたが 今回はどうでしょう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/06 20:21
立派なお○○
愛し合う姿は美しい。 それがタツノオトシゴだとしても いやタツノオトシゴだからなのかも ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/27 20:46
もうすぐ9年
初めて海水魚水槽を立ち上げたのが2006年の3月でした。 当初飼育したのはカクレクマノミのペアーでした。 その後2006年の6月から飼育し始めたのがキイロハギでした。 カクレクマノミは2011年の3.11の後の計画停電で亡くしてしまい 結局現在飼育している魚の中で一番長期飼育しているのが このキイロハギです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/20 21:42
いつのまにか飼育2年超えていた
このシマヤッコを飼育開始したのは確か3年前の12月でした。 マーシャル産のシマヤッコで もちろん自分で餌付けしました。 餌付け方法は以前にも書きましたが ブラインシュリンプを湧かして餌付けしました。 といっても完全に人工餌を食べるようになるには 2ヶ月以上かかりましたがヽ(´Д`;)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/17 12:20
こんな模様だったっけ?
飼育一年半以上経過したスミレヤッコ 丸々と太ってなんか模様が横ぶくれ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/02 22:36
サンゴタツのオスがタツのメスに求愛
今朝照明がつく前に怪しい影が そうタツノオトシゴたちが求愛活動を始めていました。 ふとみると後ろの方に黒い影が・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/01 21:45
水槽の中の生き物
前にも記事書いたけど 水槽での海水魚飼育にはいろいろな方法がありますが たとえば徹底的に病気を出さないために ベアタンクにしていつでも薬品を使えるような飼育方法もあります。 ただそういう人工的な飼育方法って 水族館で珍しい魚を飼育するなら仕方ないのかもしれないけど 個人レベルであくまで趣味として飼育する場合 そういう方法で飼育して何が面白いのみたいな考えが takuroにはあります。 別にそういう飼育方法を否定するわけではないけど 魚たちの事を考えたら できるだけ自然に近い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/25 08:37
サンゴタツとタツノオトシゴの比較
サンゴタツ 大きさ 5.0cm〜8.0cm(国産の販売されているタツ類の中で最小多分?) 色 黒または褐色 体型 嘴は短く王冠は無い 比較的しっぽが長い 生息域 内湾のアマモ場(北海道から九州・中国) サンゴの名前は多分ゴツゴツした体型から来たもので サンゴのあるような海域にはいない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/03/17 08:00
サンゴタツは泳ぎがうまい
多分生息域の違いからだと思うけど サンゴタツは タツノオトシゴよりはるかに上手に泳ぎます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/13 20:47
サンゴタツのペアーが来ました。
結局1ペア購入しちゃいました。 送料梱包料入れると3,000円オーバーでした。 まぁそれでも通常1頭安いとこで1500円〜2000円ぐらいだから ペアーでこの値段なら安いと思います。 まだ本当に子供ですね。 大きさは4cmぐらい 到着時メスの方が仮死状態で焦ってしまいましたが KaibaーWorldさんに聞いたところ サンゴタツは死んだふりをするそうです。 仕入れた時にも半分ぐらいが死んだ真似をしていて まじ焦ったそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/13 16:27
特売情報
イサザアミの購入で時々お世話になっている KAIBA-WORLDさんで サンゴタツのペアーが格安で販売されています。 なんと2匹で1980円です。 普通のタツノオトシゴより少し飼育難易度高いかもしれませんが この値段はありえません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/11 16:23
無題
海水魚を飼育するって言うと難しく考えてしまいがちだけど ある程度の知識があれば 簡単な飼育装置でも 一部の丈夫な魚だったら 淡水魚を飼育するような投げ込みと外掛けだけでも飼育できてしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/10 18:08
現在縮小の方向です
先週急に思い立ち 水槽2本を廃止した。 それぞれの水槽にいた魚たちは他の水槽に水合わせもしないで ネットで捕獲して放り込みました。 30cm2本の水槽になぜか40匹ぐらいのブッシープレコがいました。 勝手に繁殖を繰り返していたのですが もう我慢の限界を超えてしまったというのが本音です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/10 07:52
こんなことで春を感じる その2
春になるにつれ すこしずつ気温があがるけど 水温の変化はちょっとしたことで大きな変化がおきます。 特にヒーターを設置していない水槽では顕著です。 まぁ普通はヒーター設置するから そうは変化感じないかもしれないけど うちの場合はけちってじゃないけど 意図的にヒーター設置しない水槽があって タツノオトシゴ水槽がそのひとつです。 部屋の暖房が一日中入っているから 水槽の温度は明け方に21度ぐらiいまで下がるけど 終日ヒーターなしでも23度ぐらいを維持しています。 今朝は朝の気温が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/02 20:26
こんなことで春を感じる
一年に一回この時期に手に入るものがあります。 そう地元産の生わかめです。 5月ぐらいまでの2ヶ月間ぐらいの間しか手に入りません。 うちでは水槽の栄養補給に わかめをよく使います。 この時期以外は塩蔵わかめをもちろん塩抜きをしてですが 週一回ぐらいのペースで投入します。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/01 18:28
ちょっとしたことだけど タツノオトシゴの巻
タツノオトシゴ水槽は海草を頻繁に追加するし 餌のヨコエビを毎週追加するから どうしても入って欲しくないものが入ってしまいます。 その最たるものがオヨギイソギンチャク つまりカーリーです。 これはこまめに除去するしかなくて 根気負けしたらあっという間に大発生してしまいます。 まぁそういう時は器具や海藻をほぼあきらめて リセット寸前の事をやります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/22 10:17
巨大になってしまった魚の話 では以前は
笑っちゃうぐらい可愛い魚だったのですが たとえばツバメウオは3cmぐらいしかなくて 成長させるのには苦労しました。 雑食性とはいえ ツバメウオはチョウチョウウオの仲間ですから ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/16 18:24
巨大になってしまった魚の話
幼魚を飼育し始めるから こういう風に大きくなることは想定して飼育は始めていない。 だけど生き物である以上8年もすれば成長するわけで そういうのを前提に飼育を始めないと 本当に大変なことになってしまいます。 例えばこのツバメウオ 現在30cmぐらいありますが成魚色には不思議とまだなっていません。 多分水槽が90cm水槽で小さいから大きくなれないのかも ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/14 22:20
ハタゴ飼育もうすぐ9年
だからなんだって話だけど 飼育に苦労したのは 何回か死にかけた時ぐらい あとはほぼ放置。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/04 21:14
タツを食べたカニのその後
クサフグのいる水槽に入れたんだけど 結局フグに食われることもなく ますます巨大化? 甲羅の部分だけで5cm近くあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/31 21:03
ニシキヤッコとか
ニシキヤッコは最も美しいヤッコだと思う。 なにしろこの体の ウロコ感がないのが不思議です。 まるでビロードのような質感の体をしているから ニシキって呼ばれるんだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/30 15:13
スミレヤッコとか
スミレも美しい魚です。 ただシマヤッコより成長がはやく 大きくなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/29 21:55
シマヤッコとか
いつの間にか2年以上飼育していました。 しかし大きくならないなぁ? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/28 22:35
海水魚の病気予防に有効だったりしたもの
葛西臨海水族園でマグロが大量死してニュースになっていますが 当初からtakuroは新しく入れた魚が原因ではないかと思っていました。 11月にカツオの近縁種スマを入れたら2週間でスマは全滅し それと同時進行にクロマグロが死に始めたというから 推測だけどこの追加したスマが何らかの病原菌を持ち込んだと アクアリストなら誰でも想像します。 あれだけの設備や専門家が整った水族館での大量死は 未知のウィルス感染だというのが想像できるし 普通にうちの水槽でも何の外傷もなく新しく入れた魚が死んで... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/01/22 21:26
どれくらい水流があるかというと
動画をアップすれば一目瞭然で 触手が常に激しく水流で動くくらいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/19 15:51
イソギンチャクってさぁ
ちょっとしたコツがわかるとそんなに飼育は難しくありません。 それは強い水流と酸欠にさせないってことだけで まぁもちろん照明も重要だけど あるていどの照度があれば必ずしもメタハラが必要な訳ではなくて LEDや蛍光管のスポットをピンポイントであててやれば 移動もしなくなるし電気の使用量も抑えられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/19 07:41
?????
この間うちの水槽を見に来た人が 海水魚飼育に興味をもったようで いきなり こういう風に話しかけてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/18 09:31
海水の作り置きって
まぁうちでも2日分ぐらい人工海水を作り置きしているから 偉そうには言えないけど 厳密に考えると これってやっぱ危険なような気がします。 だってRO浄水器を使って99%不純物を取り除いた 純水に人工海水を溶かして放置している訳で 逆に病原菌や空中にあるいろいろなものが混じり込むわけで やっぱ危険だよね。 まぁ作ってすぐ使えばいいのだけど 何が起きるかわからないので予備は必要だし いろいろ思うようにはならなかったりして すぐに使うはずの分だって作り置きになってしまうことがたびた... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/16 22:19
これってどうよ?海水水槽のガラス面掃除には普通のマジックリン
水槽のガラス面を掃除するのに何を使っていますか? 当然?ガラス用の掃除洗剤を使いますよね? でもあまり綺麗にならないと思いませんか? 淡水水槽のガラス面掃除にはガラス用のガラスマジックリン等が有効なのですが 海水水槽はガラスマジックリンでは綺麗になりません。 なぜなら塩を分解できないからです。多分 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/13 07:42
恥ずかしいから?
なんできみだけ紅くなったの? ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/29 18:23
食物連鎖っていうのかなぁ
タツノオトシゴって体の中の構造はすごくシンプルで 口から 体の前面のお腹辺りにある肛門まで 一本のストローのような消化器官があるだけで 非常に栄養摂取率が悪いらしいです。 だから一日中捕食をしています。 といっても食べるスピードが非常に遅くて 餌のヨコエビにまず狙いをつける これだけでも最低10秒ぐらいかかります。 それからゆっくりした動作で 口でしゅっと吸い込み食べます。 その瞬間にヨコエビが潰れる音なのか プチって音がします。 その音は水槽の外でも聞こえるくらいの ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/26 07:47
これってどうよ?エーハイム ナチュラルフローパイプ
エーハイムの外部濾過っていろんな部品があるんですね。 知りませんでした。 ふとこんなものを発見したので 今までのシャワーパイプの壁打ちから替えてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/24 16:35
カニをようやく捕獲
3i日かかりましたが ようやくカニを捕獲しました。 犠牲はだいぶ出てしまいましたが 恨んでもしょうがないので フグ水槽に追放? フグはカニ好きなので自然に任せます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/20 16:08
例のカニにタツが食われた
用心していたけど特に変化はなかったので 放置していたのだけど やっぱ一匹食われました。 逮捕しようと思ったけど逃げられた。 カニシャコホイホイを使用するしかないかなぁ? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/17 15:57
底砂をいじると白点が出るというのはウソ?
結構ベテランの人や 専門的なショップの人も 換水の時やレイアウト変更の時に 底砂をできるだけ触らない方がいいといいます。 底砂の中には色々な病原菌が巣食うからだそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/12 18:11
やばそうなカニがタツノオトシゴ水槽にいた
うちは水槽内に結構海草を植えています。 まぁ横海老屋さんに無理いって採取してもらって 今の状態を作り出したのだけど 最初はすぐに海草が溶けてしまい苦労したものでしたが 今はどんどん増えてしまって逆に困っているくらいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/11 20:27
よかれとおもったのに
うちの水槽はコンセントに漏電防止のために ブレーカーを設置しています。 これを設置するまでは 何回かコンセントから火を噴いたことがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/09 21:14
苦労したというか後悔した魚
飼育が優しそうに見えて 意外と難しい魚ってあります。 それはその魚の生態によるものや 性格的なものを理解しないで まぁこんな感じで飼育すればいいんじゃないかと 一般的な飼育方法で飼い始めたことによるんだと思います。 最近一番苦労した魚は クサフグです。 3cmぐらいの幼魚を 3匹いただいたのですが 小さいうちはまぁ良かったのですが 少したつと 3匹が2匹になっていました。 その時点で気が付けば良かったのだけど 喧嘩でもしたのかと思っていたら またしばらくすると一匹だ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/05 16:23
大きくなっちゃつた。
いままでは探さなければ稚魚見つけられなかったけど 水槽の前面にいれば すぐに発見できるくらいの大きさになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/05 13:45
サザナミヤッコ 8年もの
最後のヤッコ紹介は サザナミヤッコです。 8年以上飼育しています。 水槽内では極めて成長が遅くて 現在23cmぐらいで まだ完全に成魚色にはなっていません。 もう何年もこの状態なのでもう変化しないかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/04 15:01
スミレとかニシキとか
シマヤッコの近況を紹介して こいつらのことも紹介してあげないと可愛そうなので・・・ どちらも一年半ぐらい飼育していますが スミレは小型ヤッコの割には成長が早いです。 同じくらいに同じくらいの大きさのを飼育始めたのに スミレの方がなぜか大きいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/03 15:32
久々にシマヤッコ
最近タツノオトシゴばかり観察してるので ヤッコたちが放置されていますがまぁ元気です。 シマヤッコはもうすぐ飼育2年になるけど相変わらず小さいまま もう成長しないのかなぁ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/03 08:20
鹿じゃないよ?馬です。
言う順番にも気をつけてね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/01 20:08
なるやつとならないやつ
タツノオトシゴは実は2種類に分類されます。 あくまでtakuro説だけど それはゼブラになりうるタツとなれないタツです。 まぁそんなに大げさな違いではないけど 人間で言うと(苦笑) 黄色人種と白人ぐらいの違いです。 次の写真には3頭のタツノオトシゴが写っているんだけど 微妙に違うのがわかりますか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/30 07:50
オレンジ色の憎いやつ
タツノオトシゴなのに ハナタツのようにオレンジだったり ゼブラになったり 赤くなったりします。 今は成魚のうち2頭がオレンジ色になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/29 07:39
妊娠しちゃった
知っている人はもちろんわかってると思いますが タツノオトシゴは オスが妊娠します。 正確にいうと メスが卵管をオスのお腹にある育児嚢に差し込み 卵をうみつけ オスはおなかの中で卵を育て 卵はオスのお腹の中で孵化して成長して 約4週間後に稚魚を産みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/22 20:06
タツノオトシゴの稚魚の泳ぎ方
水流があったり イソスジモエビやアカシマモエビがいて 危険きまわりない水槽だけど こんな風に 稚魚はあどけない泳ぎをします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/21 22:24
体の中までみえてしまう。
うちのタツノオトシゴはアルビノといっても 真っ白の子もいれば 透明な子もいるわけです。 そして中間で 少し茶色くて透明の子もいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/20 16:10
結局5匹だけみたいです。
あれから一生懸命稚魚を探したんだけど 多分5匹しかいないと思います。 餌が豊富なせいもあって なんか成長が早いみたい この子は擬態軟骨が発達してるし 体赤いし ハナタツみたいです。 まぁもどきですけど ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/17 19:26
ハナビラクマノミの産卵
今年になって急に産卵するようになりました。 飼育開始から5年ぐらい経過していると思います。 同じサイズのハナビラ多分兄弟を購入して 2年ぐらいはサイズさなかったんだけど 昨年くらいからどんどん大きさに差が出て 夫婦になったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/16 20:45
最低3匹はいます
今朝餌用のヨコエビの水合わせをしながら 水槽内を観察しましたが 3匹だけ稚魚を確認しました。 昨年産まれた子の初産ななので 出産数は少ないかもしれません。 とにかくおなかが大きなオスはいなかったし 以前にも数匹しか産まれなかった事はありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/15 15:30
タツの稚魚がいた!!!
お腹の大きいオスは特にいなかったから 気がつかなかったけど どうも今朝タツノオトシゴの子供が産まれたみたいです。 気がつかずに水換えしていたら 稚魚を発見。 あわてて慎重にしたのだけど 排出した海水は捨ててしまったし手遅れかも? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/14 23:06
水草水槽みたいだけど
今の状態が一番理想的な状態かもしれません。 なかなか水草がいい状態です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/12 22:46
適温とかのジレンマ
魚によって適正水温が結構違います。 タツノオトシゴは水温が24度以上になると 途端に活動的になり よく泳ぎ回るようになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/31 18:11
マイナーなものでも
小型ヤッコとかカクレクマノミだとか メジャーな種類しか takuroは飼育してないみたいにおもわれるだろうけど 結構マイナーなものも飼育しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/27 20:39
サザエだけど何か?
一年以上飼育しているサザエ もはや姫サザエではなくなってきました。 コケ取り貝に殻を掃除させて もはや主のような貫禄が出てきました。 海藻類をもちろん食べていますが わかめはあまり食べないみたいで マグサが好きみたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/27 08:00
これってどうよ?KENT プロスクレイパー2
石灰藻とかサンゴ藻っていうらしいけど ガラス面がすっかり硬い藻で覆われてしまったシマヤッコ水槽でしたが ウニを投入して少しは改善されてきたかというと あまり効果がなくて もう最後の手段で スクレイパーで削ることにしました。 それで購入したのが KENT プロスクレイパー2 です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/23 17:39
にゃぁ
特に意味ないけど 一ヶ月ぶりぐらいに 記事書いてみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/10 07:59
コバルトスズメ性転換中
5年前から飼育しているコバルトスズメ 元々はペアーだったんだけど オスが三年前に死んでしまい メス一匹になってしまっていました。 ところが最近そのメスがオスになり始めています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/18 15:35
ベルクラウンフィッシュの色変化
話題の好適環境水の製造をしているところから 5月20日に購入したベルクラ 一匹もかけることなく早くも4ヶ月経過しつつあります。 来た時よりふたまわり程大きくなったし 模様も少しオレンジ色になってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/16 22:23
タツノオトシゴの話
もしタツノオトシゴを飼育しようと思っていたら あまりおすすめしません。 とにかく手のかかる魚だからです。 基本中の基本だけど 他の魚との混泳はできません。 なぜなら捕食が極めて遅いので 他の魚に全部食べられてしまい 餓死してしまうからです。 同じ種類のヨウジウオでさえ タツノオトシゴとは一緒にできません。 ヨウジウオは魚と同じように動き回れるので タツノオトシゴに餌が回らなくなるからです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/03 21:44
トゲチョウのスレッドが美しかったので
小さなマメチョウだったトゲチョウが 3年たったら結構大きくなってきた。 魚って水槽の大きさに合わせて大きくなるので まだまだ8cmぐらいだけど 立派なスレッドがはえてきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/02 23:14
突き詰めていくと20cm水槽で
昔の話ばかりだけど 20cm水槽でできることを突き詰めていったら こんなことをやったことがありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/29 21:44
別離だったりして
アクアリストとして尊敬する人は数多くいます。 takuroもそういう人のホームページやブログを 海水魚飼育初期の頃 随分参考にしてきました。 特にある人の海水飼育に関する知識は半端なくて その人は自分で飼育用具まで開発販売するようになりました。 しかし その器具の値段がかなりの高額。 そりぁメーカーのように大量に生産販売するわけではないから 当然高くなるのは仕方がないのはよくわかります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/29 07:36
シライトイソギンチャクの絨毯
前回ツマリシライトを宮古海水魚さんから購入して あまりに調子が良かったので 追加でシライトイソギンチャクを 沖縄水族館さんから久々に購入しました。 おかげで水槽の底面半分以上がシライトイソギンチャクになり 絨毯のようになりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/20 20:38
クサフグ3兄弟
あっという間に青年?クサフグになってしまいました。 3匹バトルすることも無く 今のところ仲がいいです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/19 21:28
水槽が不調なんて言い訳?
調子のいい水槽はそもそも不調になんてならないし よっぽどのことをしない限り 急に調子のいい水槽が不調になったりはしない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/18 22:53
イソギンチャク長期飼育のコツ
極めて簡単な話ですが 国産のハンドコートのイソギンチャクを 購入することです。 外国産のイソギンチャクは よっぽど運が良くなければいい個体にあたりません。 特にイソギンチャクは剥がすのが大変なので 薬物採取しているからです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/17 21:36
ツマリシライト3日目
こちらが希望した位置に簡単に定着しました。 カクレクマノミも共生するという話でしたが ベルクラは一匹だけが共生しましたが あとの3匹は全く入りません。 たぶん見たことないイソギンチャクだろうから まぁ警戒しているだけだと思うけど ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/10 21:12
タツノオトシゴに冷凍のヨコエビ
ついにエサ切れの夏が来て たぶん台風が直撃するので 海もかなりやばいことになりそうです。 まぁそんな時のために 横海老屋さん特製の 冷凍ヨコエビを今年は購入できたので 早速あげてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/09 15:10
シライトイソギンチャクのスリーカード
前にも記事書いたけど いわゆるシライトイソギンチャクとして販売されているものの 90%以上がチクビイソギンチャクです。 なぜそういうことになってしまうかというと 輸入の際のインボイスが ホワイトアネモネになっているため 白いイソギンチャクという表記を販売業者が間違えて シライトイソギンチャクとして出回らせてしまったというのが真相だそうです。 本当のシライトはほとんど入手困難で 沖縄水族館さんや宮古海水魚さんのように その違いがわかっている ショップから購入しない限り手にはは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/08 16:24
イッカクガニ多分
どこから紛れ込んだのか? タツノオトシゴ水槽に緑色の綺麗なカニがいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/07 15:29
記事に責任を負わなければいけないのだろうけど
飼育のことで自分で結構わからないことがあって検索すると たくろーの水槽日誌の記事が 嫌になるくらい出てきます。 まぁ10年近くブログやっていれば 結構記事を書いているし 参照数もハタゴイソギンチャクの飼育の仕方の記事なんかだと 今日現在で2万を超えています。 だから検索上位になってしまう訳です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/06 22:33
ハイブローポンプどれがお勧めか?
エアーポンプは消耗品でもって2年ぐらい 一年ぐらいから性能は落ち始めます。 部品を交換すれば永く使えるかもしれないけど 部品を手に入れるのがまず困難。 結局使い捨てになってしまうわけです。 それでは使用する台数を減らせば 消耗による交換も負担が小さくなる訳で 一台で4台分以上の活躍をする ハイブローポンプを購入するわけですが 何万もする本格的なものは手が出ない。 では格安なハイブローエアーポンプはというと ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/04 21:53
あくまでもうちの場合だけど
タツノオトシゴ水槽は水流が無い方が いいとベテランの飼育の方はいいます。 なぜなら普段タツノオトシゴはほとんど水流のない場所にいるからで 水流があると ストレスになり死んでしまうらしいです。 ところが うちの場合 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/26 09:48
タツノオトシゴの水槽をプチ改造
水温を23度まで上げたら ものの見事にワレカラが全滅。 ヨコエビもほとんどいなくなってしまいました。 繁殖は今の時期餌切れで危険なので 間をとって水温をまた少し下げて22度にしました。 まぁタツの餌が死んでしまったので ついでに海草をばっさり引っこ抜いて プチ改造をしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/25 20:11
8年も海水魚飼育してればいろいろ巨大化する
最も大きくなったのは ツバメウオとサザナミヤッコ どちらも沖縄水族館さんから 何かを購入した時におまけで頂戴したのだけど 来た時は2cm足らずで すごい可愛かったのだけど ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/23 23:00
やっぱイケメンがゲット?
みんな新しいメスに興味示さなかったけど オレンジのイケメンオスが急接近。 しきりにちょっかいを出しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/21 18:29
タツの幼魚を購入しました。
現在でも20頭ぐらいの タツノオトシゴがいるので別に購入しなくてもいいと思うだろうけど 実はほとんどがオスで メスは一頭だけになってしまいました。 その一頭のメスも ペアーのオスが死んでしまったようで 他のオスには全く興味を示さず 繁殖行動を全く示しません。 実はタツノオトシゴは一夫一婦制なので 貞操観念の強いメスだと こういうことはありえます。 まぁ大抵は新しいオスと付き合うのだけど このメスはそうみたいです。 体はいつ卵を持ってもおかしくないのだけど ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/20 20:11
あくまで推論だけど
どうもヨウ素殺菌筒を設置すると イソギンチャクに悪影響を及ぼすようです。 最悪触手が溶けるという 現象が何件か発生しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/16 22:34
小型のウニが一ヶ月で倍以上に
増えすぎた石灰藻を食べさせようと 水槽にわざと入れた 小型のウニが一ヶ月で倍以上に成長してしまいました。 ちなみに一か月前はこんな感じでしたが・・・ http://yuyado.at.webry.info/201406/article_7.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/14 22:25
クサフグ飼育8日目
白点病は全く出ませんでした。 水槽自体が結構設置してから何年も経過しているので 心配はいらなかったみたいです。 だから3匹とも元気にしています。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/13 21:43
ハナビラクマノミ産卵から2日目
この顔を見てると なんとなくかわいそうになってきて タイミングが合えば稚魚捕獲して 飼育しようか?みたいな気に半分なっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/12 19:39
ハタゴイソギンチャク飼育8年達成
長いような短いような8年目です。 まぁいいハタゴと巡り会えたのが 一番で takuroの飼育技術なんて大したことはありません。 8年前の今日沖縄水族館さんから購入しました。 何度か死にかけた事もありましたが その度になんとか持ち直して 現在に至るわけです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/11 19:00
パソコンのデスクトップ画面?
特に意味ないけど ネタ切れで パソコンの画面を撮してみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/10 20:49
クサフグ飼育4日目
心配した白点病は今のところ出ていないし そんな素振りもなく 相変わらずなんでも食べますが 来た当初ほど爆食いはしなくなったような? 餌が豊富にあればそうなるのだろうか? それとも? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/08 21:37
クサフグ飼育2日目
あっという間に人工餌を食べるようになり まぁ飼育は随分楽みたいです。 朝早くから餌を欲しがるけど あまり太らせてもと思うけど 肉食系の雑食魚だろうから 齧り合いをされても困るしと思い 少しだけクリルをあげて 結局一日4食になってしまい ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/06 21:26
クサフグの幼魚をいただきました。
横海老屋さんが 小さなフグが採取可能だというので 3匹いただきました(´ε`;) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/05 14:39
マリンギフト追加情報
マリンギフトの 親会社の株式会社カーネットが7月4日自己破産した。 あくまでネット情報なので 詳しくは自分で調べてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/04 23:05
マリンギフト逝っちゃったの?
楽天市場の商品全部売り切れ Yahoo店は商品ページ文字化けしてるし まぁあれ以来全然取引ないから 大勢には影響ないけど 結構信奉者多かったから影響大きそうですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/04 21:43
再びスミレヤッコ
スミレヤッコのウロコって 鳥肌たったみたいな模様をしています。 色は紫のイメージがありますが 意外と 黄色の方が広かったりします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/03 23:40
再びニシキヤッコ
ニシキヤッコの魅力って このウロコのフワフワ感じゃないかと思う。 ビロードのようなウロコをしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/03 20:56
再びシマヤッコ
シマシマの間の黄色いラインが何とも色っぽいんですよね。 またなかなか大きくならないから 小型ヤッコは可愛いい。 だからこの魚の魅力に参ってしまうんでしょうね? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/03 18:04
水換えって何で大変だと思うのだろう?
takuroは別に水換えを大変だと思ったことはありません。 だって プロホースで汲み出すのも セットしたら一定の量になるまで見てるだけだし 給水だって小型水中ポンプで足すだけだから 横でいっぱいになるまで椅子に座って見てるだけだし ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/02 23:44
大きくなっちゃった!
最近タマイタダキイソギンチャク以外は あまり調子が良くなくて なんかしないといけないなぁと思っていました。 手っ取り早いのは 照明の見直しと思いヴォルテス 30W ホワイトを 2灯に変更してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/01 21:28
水槽用の水温計って何でいい加減なの?
水槽用の水温計って 魚やサンゴなどの生き物用なので あんまり誤差があっては困るのだけど 水槽用のデジタル水温計は まずほとんどが正確ではありません。 例えばデジタル水温計は24.2度を示しているのに ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/24 16:58
水槽でサザエ飼育一年半経過
サザエの水槽飼育なんて当初2〜3ヶ月飼育できればいいいと思っていたけど 意外と一年を超え 一年半飼育になってしまいました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/22 20:40
ウニと貝との協力体制が確立したようです。
硬い部分をウニが削ると 今まで余り役に立たなかった コケ取り貝たちが食べに来る。 この連携が続けば あっと間に水槽のガラス面が綺麗になりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/16 20:10
小型のウニ その2
小さすぎるかもという心配や 本当に石灰藻を食べる種類なのか? なんてのは余計な心配でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/15 17:08
誰がリーダか?って
まぁ 一匹は少なくとも仲間はずれになったみたい。 よく観察していると イレギュラーバンドのベルクラが一番威張っているような? まぁ目立つだけってのもあるだろうけど ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/14 23:14
小型のウニを
ウニって言うと サンゴとか飼育する人は結構嫌がります。 なぜなら石灰藻を食べてしまうからです。 ところがうちのように海水魚メインだと 石灰藻やヒゲ状のコケを食べて欲しいので ウニが結構いいアイテムだったりします。 海水魚水槽は今8本あるのだけど シマヤッコのいる水槽にだけ ウニがいなくて 実はこの水槽だけが石灰藻だらけなのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/06/14 09:47
心配していたことが
2匹ずつ分かれていたのは 昨日一日だけ 隣のうちがよく見えるのか? まだ仲間意識の方が強いのか? 今朝には4匹ともベルクラ移動していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/11 19:36
結果オーライかな?
新しく入れたサンゴイソギンチャクが 位置的に遠過ぎるのかもと思い ひっペがしてすぐそばに移動させたら 今日の午後より 4匹のベルクラのうち2匹が移動してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/10 17:07
結局こうなってしまったのは必然?
takuroの場合 基本的にイソギンチャクとクマノミの共生が大好きなので そろそろベルクラ同士のバトルも始まってるし 4匹に一体じゃぁイソギンチャクの負担も半端じゃないので もう一体サンゴイソギンチャクを水槽に追加しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/09 20:42
エイリアンじゃないよね?
巨大化したわれからのオス 2cmぐらいの巨体。 さすがにこのサイズになると ちょっと怖いものを感じます。 昔タツの稚魚を襲ってるのを見たことがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/06 23:20
海水魚飼育になぜ水作エイトが有効かというと
うちの場合 皆さんがあまりやらないエアレーションを必ずやっています。 スポンジフィルターも設置するけど ほとんどの水槽が 水作エイトを邪魔だけど設置しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/03 17:01
経験前 経験後
クマノミが共生する前の イソギンチャクの方がはるかに美しいという記事を以前書きましたが では比較してみましょう。 5月15日のベルクラが共生する前のサンゴイソギンチャクは ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/02 23:13
アマクサアメフラシが残したもの
一昨夜からアマクサアメフラシを全く見かけなくなりました。 そもそも寿命は一年でたまたま今年は永く生きているけど そろそろやばいなと思っていました。 案の定昨夜 水槽の底にどろどろになったアマクサアメフラシの遺骸を発見。 もう触るとハラハラと崩れそうでした。 そして体のすぐ脇にあったのがこれです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/31 15:14
マーシャル産シマヤッコの記憶
購入したのは2012年12月21日 たまたまナチュラルさんに 3cmサイズのシマヤッコがいるのを偶然発見して購入しました。 その前に飼育していた マニラ産のシマヤッコをようやく餌付かせて さぁこれからという4ヶ月目に お腹が膨れる潜水病で亡くして 結構ショックを受けていたけど 餌付かせ方はその時にほぼわかっていたので 飼育自体に不安は全くありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/31 07:53
魚たちの身体検査でも
デジカメのズームで撮影して 思いっきり拡大して いつも魚たちの体の状態をチェックしています。 まぁこれが一番確実なような気がします。 ただし上手く撮れればの話ですが(´ε`;) まずはシマヤッコ 飼育何日目かなぁ? 約一年半経過したみたいですが 全然大きくならずまだ5cmぐらいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/30 20:16
ハタゴイソギンチャクを久々に剥がした。
。というのも ハタゴが移動したいみたいなんだけど 途中でものの見事に底面ろ過の配管にひっかかってしまった。 どうしようかと思ったけど もう剥がすしかないと覚悟を決めて慎重に剥がしました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/28 20:28
われから飼育40日経過
われからって知らない人のために 書くと 節足動物門・甲殻綱・軟甲亜綱・端脚目・ワレカラ科 で海藻等に付いている原始的な生物 ヨコエビの近縁種で見た目は昆虫のナナフシに似ています。 魚の死骸とか糞を分解する食物連鎖では下位の方に位置する生物ですが それゆえ水質改善に重要な役目をします。 つまり 綺麗な水槽では生きていけない訳で 適度に汚れるモノがある状態だと 繁殖して長期飼育ができます。 かといって水質が極度に悪いとこでは生きられません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/26 20:49
こんなお店があるんですね。
モンスターアクアリウム http://blog.goo.ne.jp/monsteraquarium 評判とか調べると 相当やばいみたいだけど 一回行ってみたくなりました。 うちも売りたいものいっぱいあるからね。 さいたまって進化しているなぁ? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/25 07:20
例のサイトに変化が
微妙なのだけど 振込先のゆうちょ銀行の口座が 凍結されたようです。 そのためか ホームページから振込口座の記載が削除されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/23 21:30
再びライブ風に
鬼のいぬ間じゃないけど ベルクラたち結構イソギンチャクから出てきます。 夜寝るときはもちろんこんなにちょこまかしていなくて イソギンチャクにベッタリと寄り添って ぐっすり寝ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/23 18:40
調子のいいイソギンチャクは夜も大きさは変わらない
takuroも当初 イソギンチャクは夜は照明が消えるから 小さくなると思っていました。 ところが長期飼育していると イソギンチャクがその水槽の環境に合うようになるのか 多少小さくなる程度で 実は調子のいいイソギンチャクは ほとんど大きさは変わりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/23 09:11
水槽の中の人気者
さすが国内ブリードだから なんでも食べます。 生麦海水魚センターの餌付け用フードが一番好きみたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/22 21:33
水槽のシステムを真面目に紹介
今 同様のセッティングをしている60cm海水魚水槽は 4本あります。 色々なセッティング方法があるんだけど この方法が比較的安くセットできるし 水質もそこそこ維持できています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/21 18:00
IPカメラで遊んでみた。
なかなかライブができなくて悩んでいます。 直リンクすれば配信できそうな気もしますが ネットワークを公開するのは危険なので YouTubeかUstreamを通してライブやりたいのだけど ネットワークカメラの認識させ方がイマイチわからないので 研究中です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/21 14:47
久々に可愛いと思った。
小型ヤッコを飼育し始めた時は 可愛いじゃなくって美しいと思ったけど ベルクラの4匹の様子は やっぱ可愛いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/20 21:53
岡山からベルクラが来た。
別にどこから購入しても良かったんだけど 販売しているところと関係が築きたかったというのが 本音です。 だってこのベルクラたちを販売しているところは 好適環境水を製造しているところだからです。 まぁまだ実用化までは時間がかかるでしょうけどヽ(´Д`;)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/20 16:57
チャームからやっと回答が来ました。
急かして正解でしたね。 いまやっと返事のメールが来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/19 17:27
例のサイトへのチャームの対応?
5月15日に二度ほどチャームさんへ現状の報告をしましたが 回答は今日現在全くありません。 個人的な意見だけど この会社をチャームの関係と思い込む人がいないとも限りません。 当初takuroも思い込みました。 チャームは写真を完全に流用されているし 何らかの法的処置は可能なような気がしますが どうなんだろう? もしこのままチャームが放置するようなら 非常に問題だと思いますがどうでしょう? 少なくともこういう報告に対して 無視はないと思いますが ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/19 08:00
われからついに4週間目
たぶんこのまま長期飼育できそうな気がしてきました。 以前小さな生まれたてのわれからを多数見かけたけど その後行方不明なのがちょっと気になりますが(´ε`;) ヨコエビも何匹かいるので食われた可能性もあります。 また今日も子供のわれからが大量にいますが 今回はどうなりますか? これが生き残るようなら繁殖成功って宣言できるのだけど 母親?とこういうふうにいるうちはいいんだけど ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/18 15:49
例のサイトから返信メールが来た。
もしやと思い注文してみたところ 二日後の今日さっき返信メールがありました。 在庫がちゃんとあるので7日以内に振り込めとのことでしたが 丁重にお断りしました。 連絡先はとにかくメールのみ電話番号の記載は全くなし。 放置しようかとも思いましたが 思わずメールの返信してしまったら それからパソコンの挙動がおかしい。 あまり続くようなら警察に通報しようと思っています。 直近のアクセス解析したところ 海外(国名は中国ではないけど)から4件ほどアクセスがありました。 そのどこかがやばい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/17 18:59
好適環境水のことを少し考えてみた
淡水魚と海水魚が一緒に飼えるという 魔法の水『好適環境水』のことを少し調べてみました。 というのも今回購入予約をしたベルクラは その好適環境水で繁殖させた幼魚だからです。 まぁそれを純海水でまた飼育しようって訳だから ちょっと複雑ではあるんだけど 理論的なことはよくわからないけど 大雑把に理解したことを書くと 要は浸透圧の調整をするらしい。 海水魚は、海水を飲んでまずエラで塩分を排出し(浸透圧調整)、塩分が少なくなった水を飲みます。体内に入った塩分はさらに腎臓で抽出され塩分の濃... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/17 09:06
図鑑のようなサンゴイソギンチャクだけど
状態良くなりました。 たぶんこの隅っこが気に入ったみたいです。 だって随分ツバメウオに齧られたから おびえているのかもしれません。 イソギンチャクの行動を見ていると 痛みの感覚があるように見えますからね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/16 20:06
変なサイトを発見してしまいました。
mutsrlima.com http://www.mutsrlima.com/ ホームページ作りすごい手間が掛かってるけど どうも詐欺サイト臭い。 とにかく写真は全てチャームからの流用。 値段は格安で 圧倒的な品揃えはすごいけど どうみてもおかしい。 チャームに報告しておきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/15 21:10
イソギンチャクってクマノミが共生しない方が美しい
触手をだいぶ食われたけど まぁ無事定着したサンゴイソギンチャクですが クマノミを共生させない方が 触手ははるかに美しいのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/15 18:15
候補のクマノミは?
単純にサンゴイソギンチャクに共生する種類のクマノミって考えると。 ハマクマノミ セジロクマノミだけど ハマクマノミは結構大きくなる。 以前飼育していたのでよくわかっているけど 2年ぐらいで15cmぐらいになるので候補からは外し。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/15 09:44
こういうつもりじゃなかったんだけど
90cm水槽のサンゴイソギンチャクが生きてはいるんだけど 大きくならないのでクマノミの共生相手が無い状態が続いていました。 クマノミはあんまり気にしていないみたいだけど 新しく入れてやろうと大きめのサンゴイソギンチャクを入れたら ツバメウオが早速攻撃 定着しかけたサンゴイソギンチャクの触手を咥えて水槽の裏の方に放り投げる。 3度ほど場所を変えて定着させようとしたが その都度咥えて捨てる。 いくらなんでもこのままではイソギンチャクが死んでしまうと思い。 泣く泣く60cm水槽に入れ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/14 20:00
ミツボシクロスズメダイが大量に産卵した。
昨夜ふとみたら ガラス面に大量に産卵していた。 以前にも一回見たけど ミツボシクロスズメダイの卵です。 それも今回は大量に ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/13 15:43
サザエ飼育9ヶ月目
水質浄化のためもあって なんとなく飼育始めたサザエですが 数ヶ月でダメになるかと思ったのに こまめに海草とくにワカメをあげてるので 意外と永く養殖?できています。 っていっても2個入れて一個は数ヶ月で突然死したんですけどね。 まぁもちろん死んだのは食べませんでしたがヽ(´Д`;)ノ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/10 20:17
われから飼育3週間目
2週間目を過ぎてから 急に大きくなり始めました。 これはオスだと思うけど 2cm以上になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/10 14:57
まぁ得手不得手とかあって
海水魚を扱っている店をネットで何度も見ていると この店は何が強いというか メインでやっているかがわかります。 具体的には書けないけど あるお店はインドネシア産のイソギンチャクに強かったり あるお店はベトナム方面だったり あるお店は国内産のものの扱いが多かったりします。 まぁ一般的になんでも強い店もありますが 値段とか同じものが同時に入ってきたりしているので あぁ同じルートから仕入れているんだと 想像できてしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/07 08:12
3対2じゃぁね
そもそも計算が合わない。 この水槽のイソギンチャクは3体 ハナビラクマノミはペアー つまり2匹 チョウチョウウオは3匹 つまり常に1足りない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/06 22:18
あくまで独り言だけど
購入したショップによって 生体の生存率は全く違います。 たとえばイソギンチャクを何種類か飼育してきたけど 5年以上飼育しているイソギンチャクは LTを除き100%沖縄産。 購入ショップは沖縄水族館か宮古海水魚。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/06 08:46
われからの長期飼育へ
ヨコエビは繁殖を繰り返していて サテライトで既に一年以上飼育していますが いまだできないのがわれからです。 結局何を食べてるのかがわからないからで 海から天然海水を取ってくればいいのだけど 天然海水で長期飼育できたとして さぁそれが何ということのような気もします。 つまり水槽で飼育するということは 人工海水を使って飼育できて初めて飼育できたって言えるんだと思う。 いろいろググってみると どうもわれからの餌って珪藻らしい。 つまりコケだ。 コケを生やすのなんてそれは簡単だと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/05 18:16
誰も見ないだろうけど
再び監視カメラの映像です。 カメラ意識しなくなったのでいろいろ面白い表情が見れます。 なんか食べてるのは 養殖しているヨコエビがサテライトから出てくるのを つまみ食いしてるんだと思います。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/05 11:51
かくれんぼ 私は誰?
多分こういう姿が可愛くて 海水魚の飼育を始める人は多いんだと思う。 今まで飼育してきた クマノミの仲間は 全27種類中たった5種類だけ クマノミ カクレクマノミ ハマクマノミ ハナビラクマノミ スパインチーク いつかは残りの種類もなんて思うけど まぁお金も水槽も許さない(´;ω;`) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/30 23:35
GEX クリアライト エアスタイル3951の使用について
あくまでうちで使用して少し問題が起きたので 報告です。 まぁ私が正しい使用方法をしていないのでしょうがないけど 本来は39cm〜51cm水槽用で 脇にプラスチック製のスタンドを差し込んでリフトアップして使用するわけです。 http://www.gex-fp.co.jp/fish/catalog/light/airstyle3951.html たまたま30cm水槽にいい照明がなかったので リフトなしで水槽の淵にのっけて使用していたら 物の見事に火を噴きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/29 17:25
龍花
うちの水槽には珍しい花が咲きます。 一年に数回 なぜ咲くのかはわからないけど 突然開花?します。 それも一瞬だけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/28 20:50
ヨコエビの完全養殖を目指して その1かな?
横海老屋さんとも 今日メールで話したんだけど ヨコエビの完全養殖ができたら 魚の飼育特にタツノトシゴの飼育も楽になるだろうし この技術を開発できれば 水族館とかの大口需要もあるだろうし 安定した収入も可能になるわけです。 今は6月の梅雨時から 8月の夏場にかけては ヨコエビがほとんど取れなくなります。 また最近の気候変動により 海水温が異常上昇していて 昨年は全くヨコエビの採取はダメでした。 当然いろいろなところへ影響が出てくるわけで 今までヨウジウオやタツノオトシゴ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/26 18:11
水槽と五月人形
全く関連性はないけど 水槽の前に五月人形を飾ってみました。 まぁ龍もいるし 馬もいるから 当たらず遠からずって ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/25 20:40
コークスクリューテンタクル
っていう人はあまりいないだろうけど LTも結構大きいサイズだと その名前はうなずける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/24 20:40
クマノミVSチョウチョウウオ
チョウチョウウオ全般だけど イソギンチャクの刺胞毒が大丈夫なようで イソギンチャクの触手がつかまえた餌を横取りするし 触手を齧って食べてしまいます。 イソギンチャクは触手を食べられると痛みを感じるようで 体をよじっていやいやをします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/23 08:32
危うく全滅だったかも?
本当に初歩的な事だけど 温度計を見ていなかった。 発端はシマウミスズメのヒレに白いものがついていたことでした。 あまり病気になりにくいハコフグなので 白点になるなんてよっぽどのことだ。 気になってスミレヤッコを見たら 体中に白い粉みたいのがついている。 相当重症でかなりかゆがっている。 絶対病気になんかならないだろう ナベカまで水槽内で暴れまわってる。 一様白点の場合うちで使ってる 活性フコイダンを添加。 でも急になぜだろうと思ってふと温度計を見たら ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/21 16:01
シマヤッコは美しい魚だ
だけど 飼育が難しい。 でもいざ飼育できてしまうと さほど面白い魚ではない。 スミレやニシキは警戒心強いながらも 結構飼い主になつくけど シマヤッコは すごく警戒心が強いので あまりなつかない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/19 07:55
ハタゴイソギンチャク大移動中
たった一晩で右端から左端へ移動した。 ハタゴイソギンチャクの移動は久々だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/18 19:14
ヨコエビランド?
昨年の2月にシマヤッコの餌付けの助けになると思い設置した サテライトリフジウム。 もう一年以上経過していますが 何とか維持しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/17 17:52
シマヤッコの餌付け方 まとめ
そろそろ小型ヤッコのシーズンが来ました。 代表的なシマヤッコやスミレヤッコがこの時期一番多く出回ります。 最近は以前より捕獲状態がいいため 結構簡単に餌付かせることが出来ると思います。 ではどうするかというと 初期飼料(餌付け用)に何を使用するかということで 成功率が随分違います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/10 07:54
レアなコケ取り貝
そんなのある訳ないよって 思うかもしれないけど こんなコケ取り貝は初めて見ました。 当初はいびつな貝殻だなぁぐらいに思っていたんだけど ちょっとよく見てみると ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/05 22:37
ものの価値
消耗品って結構高いなぁと思う うちは外部濾過はすべてエーハイムの2213を使用してるんだけど いわゆるこの濾過の心臓部分であるモータ部分の インペラーを購入しようとすると ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/02 21:24
水槽に恐竜出現
巨大化した アマクサアメフラシ。 それでも15cmぐらい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/29 19:41
龍のなる木
海の中は陸地よりかなり豊かだ。 だから 地上に生きるものの全ての原型があるような気がします。 タツノオトシゴのような生物は 多分地上では生きていけない。 なぜなら一本の管のような未発達な消化器官のため タツ達は一日中食べていなければならない。 つまり栄養豊富な海があって 初めて生きていける生物なのだ。 地上だと捕食ができないからと なまけもののように 体をほとんど動かさないようにして 摂取した栄養をほとんど使わないようにするように 発展していく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/28 15:39
この世の全てのものが意味がある
偉そうな題名だけど さっき 30cm水槽でカニを発見しました。 アカシマモエビとなんかやりあっていましたが 小さいのでまぁ実害はないと思うから放置します。 うちではまずカニもウニもなにか事件が起きなければ 除去はしません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/27 20:13
これってどうよ?ハイブロー C−8000 ヒューズ+(プラス)
エアレーション用のポンプを 今まで水心を使っていましたが 耐久性や拡張性が物足りなくて それに一年ぐらいでかなりパワーが落ちてしまうので 不満に思っていました。 そんな訳で今回購入したのが ハイブロー C−8000 ヒューズ+(プラス) です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/26 22:06
タツノオトシゴ水槽の海草を大量に処分した
海草を飼育している人はわかると思うけど 海草って何をやっても増えない時は全くダメで すぐに枯れてしまいます。 っていうか溶けてしまいます。 りん酸がどうのとかむずかしい話があるらしいけど それは置いといて ところが環境が出来上がると あっという間に増殖します。 それも嫌になるくらい。 なかなか増えない時も経験しているから もったいないと思うけど 思いっきり伐採しないと 水槽が海草だらけになってしまい なんだか訳がわからない状態になってしまいます。 早い話が タツノオ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/25 22:54
アメフラシの卵を触ってみた
どこでも卵を産んでしまう アマクサアメフラシ。 餌を食べてるか寝ているか産卵しているかの繰り返し。 来た時5cmもなかったのにもう15cmぐらい 最大20cmになるらしいけど 水槽内ではそこまで大きくならずに死んしまう。 今日も産卵場所を探してうろうろ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/20 21:02
ちょっとしたことだけど
ハサミとかプラケースとか100均でいいのが売ってると 思わず購入してしまい。 わざといろいろなとこに置いて 探さないですむようにしたりしています。 でもそうするとどうなるかというと 大事にしなくなるんですよね。 同じ場所に2・3個あったりして 結局また足りないと思って また購入してしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/20 09:50
ウミウシってすごい
この間の NHKダーウィンが来た。 相模湾の生き物ウミウシ見ましたか? やぁ面白かったですね。 特にアマクサアメフラシが泳いでいる動画は大変貴重です。 なにしろ前ネットにアップされていた動画は削除されてしまっていますからね。 うちでは何度もアメフラシやウミウシを 海藻に混入して来て飼育していましたから 結構知らないこともあって 目からウロコの部分も多かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/19 22:45
やむにやまれずプチ改造
照明をリフトさせる ネオアームを使用している人はわかると思うけど あれって非常にバランスが悪くて 要は頭がすごい重いのに ネジ式で水槽の縁に固定するわけだから ちょっとした衝撃で倒れてしまう危険があるのです。 それにもう5年ぐらい使っていると なおさらバランスが悪くなるのです。 前振りが長くなったけど つまりネオアームを倒してしまい 蛍光灯型電球にヒビをいれてしまったのです。 ネオアームの使用もここまでとお払い箱にすることにしました。 じゃぁどうしたかというと 昔使って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/18 20:46
代用品を見つけた
先日記事を書いたけど 製造中止になってしまった SNMのサイフォンボックス。 取水口のネットが洗っていたら割れてしまい 無くてもいいような気もするけど 残りエサや下手をすれば魚を吸い込むといけないので やっぱ無いとまずいなぁと ホームセンターとか探したんだけど 値段とかもあるし 海水だから錆びては困るしと なかなかいいものが見つかりませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/17 22:46
ナチュラルから突然メールが
詳しい内容は ホームページに記載してあるので 省略しますが 要は ヤマト運輸が送料を改訂したので 今後はゆうパックを使用するというものです。 まぁ確かに600円から1000円以上上がるのは痛いけど まぁ いい商品はナチュラルさんから購入するし 他の通販の店より送料払っても 安い商品はあります。 それに生体を ゆうパックで送られるのは takuroはとても抵抗があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/16 21:17
テトラは社名変更していた
その後テトラのことを調べていたら 昨年の12月に スペクトラム ブランズ ジャパン株式会社 という会社になっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/16 15:03
あくまで推測だけど
製造中止になりそうなのってあるよね。 テトラのOT−60は 現在チャームは取り扱いがなくなり AT−60だけになっています。 takuroはATシリーズは好きでは無くて 理由はまず OTシリーズとATシリーズでは ポンプの能力が違うので 水量がかなり違うということと ATシリーズはポンプ部分を水槽内に入れてしまうので 水温や水質にかなり影響するということです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/16 08:16
製造中止ってさぁ 困るんだよね
まぁ今では 化石に近いかも 水槽考古学的に貴重な存在になりつつある SNMのサイフォンボックスです。 結構人気あったんですよね(マニアックだけど) もちろん故障も多発 揚水ポンプの性能が落ちてくると エア抜けしなくなり 最悪オーバーフローせずに 大漏水を起こすという曲者で うちでも数10回漏水を起こしています(泣) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/15 20:51
あたしって可愛いい??
象でもなければカバでもありません。 なんか彷彿させるかもしれないけど あたしは立派な貝の仲間です。 実はお尻のあたりに痕跡の貝殻がちゃんと残ってるんですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/14 20:15
2〜3年ぐらい前
っていうか つい最近までどうやっても上手く飼育できない生体があって 無駄とは思いながら ヤフオクで結構安く落札しては 2〜3ヶ月で必ず死なせてしまい そこで諦めてやめればいいのに 昔2年ぐらい飼育できたのに なんでいま飼育できないのかと意地になって また手を出して また後悔しての繰り返しでした。 でもそれも昨年で急にもうやめようと思って 完全にやめたわけです。 途端に急に気が楽になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/13 20:31
まてっ! おあずけ
(♧◑ω◑)☞♡☜(◐ω◐♧) うちの水槽の水温は現在20度 たいてい12〜13度ぐらいで 到着するので いきなり入れたら まず全滅します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/09 09:08
私がサンゴをなぜ飼育しないかというと
偉そうに言うつもりはないけど サンゴを飼育するのって 昨日の記事の小型ヤッコを混泳させて自己満足と同じような気がするわけです。 私もかってはミドリイシやいろいろなサンゴを飼育していた時期もありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/09 07:36
ヤッコの混泳とかって
一回でも海水魚を飼育しtことがある人は ヤッコの混泳とか 特に小型ヤッコを水槽内で 何匹か一緒に泳がすのがそこそこ難しいので あこがれだったりしますが ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/08 19:39
なんの水槽かわからなくなってるけど
一様まだタツノオトシゴ水槽のつもり(泣) 昨年はまだ海の状態がよくて この季節限定飼育のヒメイカとかやっていました。 確かハッチアウトまで見たんですよね。 そういえばアミメハギも産卵していました。 もちろんタツノオトシゴも年明けに出産していて 水槽にはタツの稚魚がいっぱいいました。 その昨年生まれた子たちが今水槽にいるのだけど でも今年は? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/07 21:30
ヨコエビうじゃうじゃ
たぶん一か月ぶりのヨコエビです。 イサザを与えて何とか乗り切ってきたけど 妊娠はどこへやら 子供は生まれませんでした(泣) まだ海は塩分濃度が低くて 定期的には購入できないかも? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/02 23:22
タツのおかげで得をした
もちろん飼育者のtakuroはそんな気がなかったのだけど 天候不順でまたヨコエビが手に入らなくなっていて まぁ仕方無しにイサザを与えてる訳です。 ところが 今朝連絡があって ヨコエビが手に入ることになり 今日購入したイサザは もったいないけど 小型ヤッコたちに全部あげることとなりました。 今朝あげたんだけど 狂喜乱舞照明が点灯する14時頃には 数匹残っているくらいですっかり食べ尽くされていました。 だからみんな超元気 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/01 21:50
対応速かったニッソーさすが
2月14日に購入したばかりの ニッソー LEDサークルライト 水槽用照明・LEDライト が今朝点灯しない。 ソケットやコードなどを確認したけど どこにも異常がない。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/28 20:12
シライトイソギンチャクとチクビイソギンチャク
2体並ぶと違いが少しだけわかるんだけど 向って左がシライトイソギンチャク 右がチクビイソギンチャクです。 ショップでシライトイソギンチャクとして販売している ほぼ90%以上がチクビイソギンチャクで 輸入ものの100%がチクビイソギンチャクです。 昨夜紹介した ロングテンタクルと同じで インボイスが輸入の時ホワイトアネモネと書かれているために 短絡的にシライトイソギンチャクって思われた様です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/18 21:44
火山の噴火じゃないよね?
ロングテンタクルアネモネということで 販売されていましたが カリブ産の 陰日性イソギンチャクで フロリダアネモネの仲間ではないかと思います。 大西洋のイソギンチャクは 太平洋のイソギンチャクと違って 光合成はしていません。 つまり肉食だという訳です。 さらに大西洋には クマノミの仲間はいないので 触手の毒性も太平洋のイソギンチャクより 強いそうです。 今のところ触ったことないのではっきりとはわかりませんが。。。 今は餌をあげているので魚を食べませんが 当初はオヨギイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/17 20:14
水槽内でこっそり成長するものたち
まぁ題名ほどのことではないのは いつものことですが どちらも水槽内で7年前からこっそり成長しています。 もちろんtakuroが入れたものではなくて 勝手に増殖しているのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/16 21:09
サテライトリフジウムの作り方
サテライトLは水量が2Lもあり これをただ隔離水槽だけに使うのは 非常にもったいない。 かといってエアーリフト式の循環を使用しているので 濾過能力が低いので そのままでは すぐに水質悪化を招く恐れがあるため 水量強化の改造が必要となります。 では早速やってみましょう。 用意するもの。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/02/14 16:39
あっという間に巨大化 そして飛びます
アマクサアメフラシは案の定 3日ぐらいで倍以上になりました。 寿命は結構短くて たしか1〜2年らしいけど 以前は産卵してすぐに必ず死んだので 産卵すると死ぬという説はあたっているかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/09 19:28
海ぶどうといえば沖縄だけど
じゃぁ うちの水温20度のタツノオトシゴ水槽に入れたら どうなるんだろうと思って ちゃんとわかるように サテライトのリフジウム水槽?に一本だけいれてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/08 21:47
海藻にはいろいろな生き物も
まぁ巨大だけど 一年ぐらい前に海藻についてきた マナマコ?アオナマコ? 来た時は5cmぐらいだったけど 現在15cmぐらいあります。 最大30cmとか? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/07 21:24
孫にも衣装じゃぁぁ(*´∀`*)
横海老屋さんと相談したけど やっぱ海の状態が良くないようで 魚関係はこちらの希望したものの採取は春まで無理とのことで 海藻もかなり少ないし 天候も悪いので 無理しなくてもいいよって言ったのに 強風大雪の中採取していただきました。 じゃじゃあぁぁん(^O^) こんな感じになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/06 20:24
赤くならないんだ?
ペパーミントシュリンプは水温20度ぐらいまで耐えられるみたいなので 水温20度前後のタツノオトシゴ水槽に試しに入れてみました。 そしたらさぁΣ(´∀`;) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/05 21:05
途中でやめるなよ
このタマイタダキはうちの水槽で分裂したものです。 今はスパインチークの共生相手にさせていますが このタマイタも一回分裂しそうになったんですよ でもなぜか途中で分裂やめてしまったんです。 だから裂けた跡が未だに残っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/04 20:43
水槽が崩壊する時。
だいたい前兆があるのですが 気がつかないことが多いです。 それにそれほど頻繁に崩壊まではいく訳ではなくて 持ち直すこともあるから始末が悪い訳です。 ちょっとした前兆を書くと 急に水槽の飼育水の透明度が下がる。 こけが生え出す。 シアノが出る。 長く飼育していた魚が突然死する。 などなど 何回崩壊させたかわからなくらい経験は豊富です(苦笑) もちろんそれを立ち直らせた経験も何度かあります。 ちょっとエアーレーションを追加しただけで 立ち直ったこともあるし この間みたいに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/03 18:27
うちの水槽の主
主っていうと どんな魚って思うかもしれないけど 約8年前沖縄水族館さんから ライブロックを購入して海水水槽を 初めて立ち上げたのだけど まぁあの当時はそんなに知識もなかったから たいして養生もしないで ライブロックを水槽に入れてしまいました。 案の定いろいろ面白いものが(´ε`;) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/01 16:09
シマヤッコの餌付けのこと
久々にシマヤッコの記事を書いて なんとなく当時の餌付けのことを思い出しました。 シマヤッコは神経質なので 隔離飼育には向いていません。 まずそれだけで弱ってしまいます。 本水槽に即投入が正解です。 もちろんできれば単独飼育がベストなんだけど ではどうやって餌付けるかというと 魚の種類によって餌付けで食べるものが違うようで ショップも本当はそういう情報を流せばいいのに 初期飼料に使うのが 魚によってコペとブラインシュリンプに分かれるみたいです。 シマヤッコは ブラインシュ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/30 22:58
シマヤッコ飼育一年オーバーしていた。
すっかり忘れていました。 何しろ年末に不幸があったりして そんなこと全く考えていませんでした。 マーシャル産のシマヤッコをナチュラルさんから購入したのが 一昨年の12月21日 完全に餌付くまで二ヶ月かかったんですよね。 今はもうそんなこともあったぐらいにしか思わないけど ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/30 16:15
水合わせの基本
あくまで初心者用だから ベテランの方は読む必要がありません。 魚やエビを新しく購入した際 そのままドボンと水槽に入れる人はいないと思うけど まず水槽との温度合わせをしてから 水合わせをして水槽に放流しますよね。 なんでそんなことが必要かというと 各水槽によってPHが違うし 海水の場合塩分濃度が違うため ショックを起こさせないためにする訳です。 水槽を複数持っている場合は 水槽の移動の際ももちろん水合わせが必要となります。 まぁいろんなやり方があるのだけど うちではこのよ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/27 09:36
ヨコエビの維持方法
ヨコエビも生き物だから 餌を与えなければいつまでも維持できないし あわよくば繁殖させたいと思っても 餌を与えなければ 維持はもちろん繁殖なんて夢のような話なのですが 実は簡単にできるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/26 17:48
あっという間に水質が良化
急遽踏ん切って 水流用にコラリア・ナノを設置した ハクフグ・小型ヤッコ水槽は あっという間に水質が改善された。 とにかくシアノが消えはじめて 緑のコケに変わったのでこれを貝が食べれば あっという間にきれいな水槽になります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/25 21:38
体調が悪い
昼間妙に暑かったので 逆に風邪気味。 こういう時には何もしないのがいいのだけど メンテナンスが一日遅れなので 90cm水槽を40Lほど換水。 さらにこれからタツノトシゴ水槽と淡水水槽2本換水の予定。 まぁ逆療法ってこともあるのだから と思いつつ でも結構辛い。 体が痛くなってきたので 風邪薬と痛み止めを飲む。 でも頭がぼ〜〜〜〜っとしてきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/24 20:26
そんなつもりじゃなかったけど
シマウミスズメや小型ヤッコのいる水槽が このところ急に水質悪化し始め いろいろ対処療法をやったけど だめ。 では少し水流を入れて飼育水をかき混ぜてやるかと思い コラリアナノが一台余っていたので? 設置してみた。 なぜ余っていたかというと そもそもこの水槽に設置しようと購入したんだけど ハコフグがいる水槽にそんな強い水流があって大丈夫かと思い 躊躇していたんです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/23 21:44
ニュース速報
横海老屋さん 復活しました。 ようやくヨコエビ販売再開。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/23 13:34
見てくれよりも実?
まぁ実験的にサテライトを水槽につけてリフジウムにしているんだけど これが実にいいのです。 確かに水槽の設置状況によっては 正面に設置しなければならず 確かに見てくれは悪くなるのですが ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/22 21:37
昔はサンゴ今はイソギンチャク
5年ぐらい前に 沖縄水族館さんから 頂いたクリアータイプの バブルコーラル (ミズタマサンゴ) 4cmもなくて可愛かったんだけど ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/01/21 18:10
魚のスレッドって?
背びれの一部がとても長くなります。 これをスレッドというらしいです。 スレッドの本来の意味は糸の事で これが転じて糸のようなものということで 魚のこの部分をスレッドと呼ぶんだと思います。 じゃぁ何のためにあるのかというとよくわからないのですが トゲチョウのスレッドは結構硬いらしく 仲間同士で喧嘩する時に 相手の体に突き刺したりするそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/19 21:31
カーリー対策に有効なエビは?
うちもタツノオトシゴ水槽から 海草を移植したりしたものだから ほとんどの水槽にカーリーが多かれ少なかれ 発生しています。 今までいろいろなカーリー対策に有効だと言われるエビを 投入してきましたが ほぼ効果はなかったというのが 実情です。 でも少しは効果はあるわけで takuroの経験上一番効果があるエビは 何かを独断と偏見で紹介すると ペパーミントシュリンプは はっきり言って小型なので カーリーが初期ならそこそこ効果があるけど 大きくなったカーリーはほぼ食べません。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/18 20:05
水槽に表側とか裏側ってないのだけど
魚にとっては どっち側が落ち着くのかって言われれば 裏側。 といったって うちの水槽には裏とか表とかなくて どっちからでも見れるようにしています。 いわゆる表側だと 魚はほとんど見えませんが ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/17 18:08
海水魚の飼育数を数えてみた
60cmサイドオーバフロー水槽 スパインチーク   2(ペアー) コバルトスズメ         1 カエルウオ           1 キリコグラスシュリンプ    4 小計               8 30cmろ過槽 ヨスジリュウキュウスズメ   1 ペパーミントシュリンプ     1 小計               2 90cmオーバーフロー水槽 サザナミヤッコ      1 キイロハギ       1 ナンヨウハギ      2 クマノミ        ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/15 22:47
悲しいニュースだったりして
ブルーミングアクアが 年末で販売を終了した。 チャームより安く購入できる店は これで 勉強屋とアクアクラフトだけ?になった。 どうしてもチャームのような独占企業ができると 価格決定権を握ってしまうため 結構ほかのお店より高い商品も最近は多くなっているのに 品揃えに騙されて? 購入してしまうんですよね。 あぁ困ったものです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/14 09:20
LED照明の採算性って考えてみた
っていうのも 3年前に購入したGrassy Ledio21が丁度3年目で切れたからです。 当時の購入金額は14,800円ぐらいでした。 まだいろいろ模索していた頃で UVをプラスしたものだったけど こちらとしては LED寿命が40,000時間 http://www.volxjapan.co.jp/products/Grassy-LeDio-21.html となっているわけで たとえ理論値だとしても 365×8時間=2920時間になるわけで 40000÷2920=13.698... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/12 20:03
ブンブクってさぁ
なぜかシアノに立ち向かっていくブンブク? よく見ると殻が割られています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/10 22:13
ミツボシクロスズメが産卵?
今までも何度か産卵行動は 見たことがあったけど たいていライブロックに産卵していたので そうはっきりと卵を産む瞬間を見ることはできなかったけど 今回はなぜかガラス面に産んだのでバッチシ見学させていただきました。 ただ残念がら動画は撮り忘れてしまい 写真も事後報告写真だけ(苦笑) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/04 20:13
大混雑だから
まぁみんな来た時は 本当に小さかったんですよね。 ツバメウオは2cm ナンヨウハギは4cm サザナミヤッコだって5cmだったのに 5年〜7年経過したらこの状態。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/03 18:19
鉄棒少女ってさぁ
昔電波少年で 逆上がりもできない少女が 大車輪に挑戦するという放送があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/02 16:40
複雑な心境
何店かのショップからご丁寧に年賀状をいただいた。 あぁうれしいようななんか複雑な心境。 こんなちょっとしたことで義理がたくなってしまったりして おもうつぼだったりして ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/01 16:10
さて2014年です
いろいろありすぎた2013年 今年は何もないことを願うばかりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/01 07:38
チョウチョウウオの飼育について思う
2年ぐらい前まで 何度もチョウチョウウオの飼育に挑戦したけど ことごとく失敗。 なぜかというと 餌付けに失敗したのも何度かあったけど ほとんどが病気の発生でした。 それまでは既存の水槽に追加って形で入れていたから 当然水槽には病気が発生するという前提があったのでした。 ところがこの水槽を立ち上げてからは チョウチョウウオの飼育が簡単にできるようになりました。 なぜかというと この水槽では一回も病気が 発生していないからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/30 20:55
今年を振り返って
まぁ何って言っても 小型ヤッコの両巨頭の飼育に成功したことが 一番のニュースかもしれません。 シマヤッコは相変わらず警戒心が強くて ほとんど姿を見られないけど そういうレイアウトにしなければダメだということなのかもしれません。 約一年経過したけど ほとんど成長していなくてまだ4cmぐらいのままです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/29 07:42
お得な情報
アクアクラフトで 1/5まで人工海水他が送料込みで 特価販売中。 年内発送は終了していますが 良かったrどうぞ。 もちろんチャームより安いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/28 18:15
今年も一年いろいろありました。
まぁリハビリ記事?です。 もうなんかあまり調子が良くなかったけど 一昨日無事葬儀も終わり 昨日・本日と挨拶回り。 あと明日残り回ればいいだけです。 そんな中 大したこともしていないのに 日海センターさんから 来年度のカレンダーをいただいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/27 21:01
いろいろありまして
不幸があったため 喪に服しています。 ってことでもないのだけど ちょっとブログ更新する気にならないので しばらくお休みします。 なにとぞ ご容赦くださいませ。 まぁめげずにメンテナンスだけは もちろんちゃんとやっています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/23 21:19
なんとなく海っぽい?いやおっぱいがいっぱいヽ(*´∀`)ノ
ヒーターの異常で 危うく全滅するとこだった チョウチョウウオ水槽。 ヒーターを変えた途端に水質が 改善されました。 早く気が付いてあげればよかったです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/18 21:16
いい機会なので
他の水槽の温度もチェックしてみました。 そしたら スミレヤッコとニシキヤッコの水槽も23度しかありませんでした。 まぁ許容範囲だけど 原因はヒーターの能力不足と サーモ自体も若干おかしいみたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/16 16:25
マメチョウたち危うく全滅
この異常に気がつかなかったら 3cmサイズから3年以上飼育してきたマメチョウたちとイソギンチャクを 全滅させるとこでした。 まぁたいした異常行動ではないのだけど チョウチョウウオたちが今朝一点でじっとしている。 普段活発に泳ぎ回っているのにおかしいなぁとは思ったけど 気には止めなかったけど 底砂掃除用に入れているマガキガイが何故かひっくり返っていたので ピンセットで直してやろうと手を水槽に入れた途端に すごい冷たい。 ふと水温計を見ると 19.6度を表示している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/15 15:30
ブラバンとかココスとか?
まぁ商売上手じゃなければ いまのアクアの世界じゃ生きていけないのかなぁ? 11月あたりから高価なお魚が各御店にぞくぞく入荷。 そして即売り切れ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/13 07:30
吉と出るか凶と出るか?
まぁギャンブルではあるのだけど 相変わらずタツノオトシゴの餌は手に入らない 例年だと11月からはコンスタントに購入できるのだけど(´;ω;`) 実は 夏場から秋にかけては 稚魚用の餌が手に入らないので 妊娠させるとかわいそうなので 例年意図的に水温を20度以下にして 繁殖行動をさせないようにする訳です。 でもそれももう限界なので タツノオトシゴ水槽の水温を 2度ほどあげました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/10 15:14
これが深夜のハタゴイソギンチャク
前にも書いたけど 調子がいいイソギンチャクは 夜でも大きさはほとんど変わりません。 ハタゴもシライトも ほぼ同じ大きさなのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/09 07:38
ハタゴの巨大化がイマイチ伝わらなかったので
真横からの写真じゃハタゴイソギンチャクの大きさが いまいち伝わらなかったので 今日は斜め上から撮ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/08 21:08
ハタゴイソギンチャク再び巨大化へ
しばらく小さくなる傾向だったけど ここのところまた大きくなってしまい ついに今までで最大になったかもしれない。 そう60cm水槽の半分以上になり シライトイソギンチャクの上を 全て覆い尽くす勢いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/07 22:41
当たり前のことが難しい
自然の海では 普通のことが水槽内ではなかなかできない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/07 12:50
ありきたりだけど美しい
普通に誰でも飼育しているものを 状態よく飼育できれば 良い訳で 何も飼育条件の難しいものを飼育できたからといって それは飼育技術が高いという訳ではないと思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/06 07:43
珍しい魚に手を出すのって
よくわからないのです。 私としては誰でも飼育している魚を ごくごく普通に飼育したいと思っているから いわゆる希少魚には絶対手をだしません。 それがたとえ飼育できたとしても 一体何なのかよくわからないからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/04 22:55
魚たちの絵本 あぁいらいらする
タツノオトシゴって本当に捕食に時間がかかる。 狙いをつけて何度も狙いをつけて うまくロックオンできるまでなかなか捕食しない。 見ていて本当にいらいらします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/03 23:13
魚たちの絵本 違うんだなぁ
食べ放題なんだけど でもね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/03 07:23
魚たちの絵本 ふくれっ面?
最近さぁ なんかやる気ないんじゃないの? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/02 21:05
海はだんだん
3年ぐらい前から千葉の海が駄目になり 一昨年は長崎が駄目になり 今年は日本海が・・・(´;ω;`) ますますタツノオトシゴの飼育は辛いものなってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/01 18:19
鳥と魚ってなんか似てるよね?
だってさぁ。 スミレヤッコを接写してみると 意外と 鳥肌だったりするし ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/30 20:38
毎日嬉しそうな顔を見たいから
何が励みっていうかというと 水換えしてあげると 魚たちすごく嬉しそうな顔をしてくれるんですよね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/29 23:23
これってどうよ?ニッソー LEDサークルライト
以前からサテライト用に何かいい照明がないか考えていたんだけど そもそも大きい水槽用の照明だと無駄だし 小型の蛍光灯だと交換蛍光灯が高いので 意外と損だったりする訳です。 それでLED照明に限定して探してみました。 そうです。 丁度いいのがあったのです。 それが ニッソー LEDサークルライト です。 http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1115205000&itemId=98670 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/28 17:40
小型ヤッコたちの飼育日数は?
シマyッコは2012年12月22日に購入 さすがマーシャル産で体がとても美しいです。 餌付けには確か40日ぐらいかかりました。 いまは何でも食べますが泳ぎがすごく早いし 警戒心が強いので なかなか写真を撮るのは難しいです この写真も連写で20枚ぐらい撮って やっと一枚だけが使える写真でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/11/26 17:52
RO水と水道水の使い分けについて
できればコケは生やしたくないので 海水水槽の場合 全部の水槽がRO水を使用しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/24 16:05
ウミブドウの森?
水草を植える要領で ウミブドウを植えてみました。 まぁどうせ魚達に食べられてしまうのだけど しばらくは楽しめそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/17 21:45
タツノオトシゴ水槽をじっと見ています。
タツノオトシゴの面白いところは 同じ親から生まれても 色が違うし 環境によって顕著に色変化するところです。 擬態だという説があるけど 同じ水槽にいても違う色や体の形も擬態軟骨ができたりして 兄弟でも違うし さらに 同じ個体がいつの間にか全く違う模様になってしまうから ややっこしい。 黄色い子や赤い子 ゼブラとか高額で取引されていたりするけど 絶対いつまでもその色ではいないし タツノオトシゴや特にハナタツを 購入するつもりの人は それを前提に購入したほうがいいです。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/15 21:37
水槽の前に佇む
しばらくブログアップしなくなったけど 何をやっているかというと いろいろ水槽の見直しをしています。 90cmオーバーフロー水槽は 揚水ポンプを一番強力な エーハイム 水陸両用ポンプ 1262に変えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/14 21:34
傍観者?
タツのメスがいて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/11 21:35
小型ヤッコたちの身体検査でも
特に書くような記事ねたも最近はアクア関係では無いので まぁそれはそれでいいことだけど 小型ヤッコ達の身体検査でも 久々にやってみました。 まずは シマヤッコ うちでは新しいヤッコに人気?を奪われてしまったので まぁそれだけ手がかからないのだけど ますます元気で とにかくそばに行くと ライブロックの中に隠れてしまい まぁ姿は近くではほとんど見られません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/03 20:46
姫サザエ飼育2ヶ月目
だいぶ大きくなってきました。 って言ったって まだまだ姫。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/02 21:13
犠牲が出てしまった(泣)
挙動不審だったスミレヤッコは やっと普通に泳げるようになったけど まだまだ油断は出来ない。 タツノオトシゴは水槽内の沢山の微生物が死んだみたいで マリンスノーみたいな状態になってしまい タツへの影響は今のところ不明だがまだ死骸は見かけていない。 唯一犠牲はアミメハギの一番小さいのが死んでしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/01 15:25
漏電で危うく
今朝水槽をふと見たら 一部のポンプが動いていない。 漏電ブレーカーが落ちていたので リセットしたら 途端にひとつのコンセントが火を吹いた。 これで漏電事故は2回目。 一様火事にはならなかったけど 水槽のポンプはタイマーから推測すると 昨夜の0時30分から止まっていたみたいです。 止まっていた水槽は 小型ヤッコの水槽とタツノオトシゴ水槽 チョウチョウウオ水槽など ちょっと挙動不審な魚もいて かなり心配 そっちかよ(苦笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/01 09:51
最初に飼育したのは?
金魚を60cm水槽で飼育したのが最初でした。 その後テトラやグッピーを飼育して いつの間にか海水魚へ そしてこんな事になったわけで ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/29 21:16
思えば長い道のりでした
シマヤッコを最初に飼育したのは 7年ぐらい前かなぁ それから何回か挑戦したけど ことごとく失敗。 スミレヤッコもニシキヤッコも 連戦連敗していました。 最長でも一ヶ月飼育できればよかったくらいでした。 でっ今年も小型ヤッコのシーズンになって 懲りずに挑戦。 今シーズンでやっと飼育できるようになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/27 18:33
飼育7年オーバー ハタゴイソギンチャク
ハタゴイソギンチャクって オスメスがあるみたいだけど うちのハタゴ様の性別はどっちだろう? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/26 22:49
タツノオトシゴが何匹いるのか数えてみたΣ(´∀`;)
そもそもいい加減だから どの水槽に何がいるとか よくわかっていなかったりします。 淡水水槽だとグッピーは百匹ぐらいるし ブッシープレコも100匹以上います。 まぁそれは数が多すぎるから 数えないのだけど 海水水槽のなかでもっともわかっていない水槽の一つが タツノオトシゴ水槽です。 それは数が多すぎるからではなくて なぜかというと 夏場の餌枯れの状況で 数を確認するのが怖いからだったりします。 だってばたばた数が減っていったら かなりの罪悪感にさいなまれるからです。 ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/24 22:17
マイクロナノバブラーその後
ナノレベルの泡を発生できるという マイクロナノバブラーを設置して2週間経過したので 少しだけ報告です。 明らかにナノバブラーの効果とは言えないのだけど シアノの発生が少なくなりました。 ただサテライトを設置したり 濾過もサブフィルターを追加して強化しているので 効果はどれによるものかはわかりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/23 17:13
もうどれくらい飼育、してるんだろう?
もともとはヤッコ用の餌だったんだけど こういう状態になってからは もう餌としてはあげないで すっかりペット化してしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/22 18:20
これもひとつの共利共生
うちにはハコフグがいるから エビやカニは気をつけないと 食われてしまう可能性があります。 ふとフロリダアネモネを見てみると 触手の間に怪しい影が ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/19 16:20
小型ヤッコのちょこまか泳ぎって?
まぁ一日中この調子で泳ぎ回っているんだから すごい運動量だ。 個人的には大型ヤッコのようにホバリングしていたり ゆったり泳いでいるのが好きですが まぁ可愛いって言えば可愛く見えないこともない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/18 21:46
独裁者いや創造主
大げさな言い方だけど 生き物を飼育するという事は それなりに責任を伴うわけで 例えば犬とか猫とかだと 多少は自己表現をするから 逆に飼育者は教えられたりして これはやってはいけないのだと 学習するわけです。 それに毎日ちゃんとごはんを与えるし トイレの始末もしてあげる。 ところが これが魚となると大分話が変わってくる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/17 23:20
餌が欲しいか?焦らしてやった。
健気というか 食欲ありすぎというか? 私はすっかり餌をあげる人になってしまい 姿を見るとみんな集まってきて いまかいまかと催促。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/13 20:15
Youtubeの広告収入?って
うちのアップした動画で 一番の再生回数を記録しているのが 20cm水槽には見えないです 再生回数なんとびっくり26000回 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/12 18:02
また今日も小ネタ
ギンガハゼの友達?のニシキテッポウエビが行方不明になってしまい ギンガハゼが寂しそうにしていたので コシシロテッポウエビというのをチャームから購入してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/11 20:50
水槽の細かいネタいろいろ
汽水産イサザアミ2日目 もちろん水槽は純海水 マイクロナノバブラー恐るべし 2日目でもこんな元気な状態は多分初めて( ^ω^)・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/10 20:21
マイクロナノバブラーを結局どうしたかというと
昨夜は比較のために タツノオトシゴ水槽に2台マイクロナノバブラーを設置しましたが もちろんそのまま2台設置する訳ではなくて 一台は昨夜のうちに スミレヤッコとニシキヤッコの水槽に設置しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/09 15:47
これってどうよ?マイクロナノバブラー その3
ようやく高圧ポンプが来たので 繋ぐことにしました。 購入したポンプは 有限会社 アデックスの アデックスX202高圧タイプエアーポンプです。 吹き出し口がWにしたのは 2個繋ぎたかったからです。 販売ページ http://www.suisui52.co.jp/SHOP/112648/list.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2013/10/08 21:00
これってどうよ?マイクロナノバブラー その2
このマイクロ・ナノバブル発生装置を開発したのは 岐阜県関市にある 有限会社 ナック販売という会社で http://foamest.web.fc2.com/index.html そこのホームページによると 夢のような商品なのです。 さて早速設置してみました。 今回設置したのはssの方です。 あれあれ水心 SSPP−2Sを単独でつないでみたけど エアー量が少ないよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/10/07 16:02
これってどうよ?マイクロナノバブラー
面白そうな商品を発見してしまった。 水槽内でエアレーションをするのが好きな人間には ちょっと興味深い商品です。 とにかくとても細かい気泡を発生させて 水質改善をしようという画期的商品です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/07 09:43
シアノバクテリア対策法
うちのようにいくつも水槽を保有していると 何本かにシアノが発生することがあります。 それも必ず同じ水槽にです。 ではその水槽になぜシアノが発生するか考えてみると 水槽の換水頻度や濾過が関係するような気がします。 シアノを除去する薬品が何種類かありますが 藻類であるシアノを枯らしてしまうということは つまり水槽内の植物プランクトンにも影響するし 海藻は枯れてしまう覚悟が必要です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/06 22:19
ブラインシュリンプをいつまでも飼育してみた
きっかけは 純海水でブラインシュリンプの餌用にクロレラを培養していいたら 培養水の中に 何かのはずみでブラインシュリンプが2匹入り込み 泳いでいるのを発見。 そもそも純海水の中で生きているのも不思議なんだけど まぁそんなに長生きできないだろうと思ったので そのまま飼育することにした。 でっもう3ヶ月ぐらい経過するんだけど どうなったかというと ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/05 22:38
これってどうよ?ヴォルテス 30W ホワイト
シマヤッコのいる水槽にサテライトなんて余計なものをつけたため 光量をある程度確保してウミブドウを維持するために 照明を一個サテライトにほぼ専用で回してしまったたので 本水槽がかなり暗くなってしまいました。 それで何がいいのか考えていたんだけど 評判のいいヴォルテス 30W ホワイトを購入してみました。 まず明るさの差を見てください。 点灯前 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/05 17:12
贅沢な悩みではあるけど
さすが チョウチュウオも3年も経過すると大きくなる。 だからこのまま大きくなったらって 段々心配になってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/04 17:50
サテライト改造再び
前回のサテライト改造を踏まえて 今回はもうちょっと接続をうまくできないかというコンセプトで 改造を始めた。 今回用意したのは サテライトL テトラAT−30 Nanoスポンジフィルター LS−15用交換スポンジ セラミックエアストーン 丸 直径10 #100  他にライブロック バクトサンド ミディアム ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/03 18:47
イサザアミは汽水じゃないとダメって勘違いしていませんか?
確かに イサザアミは汽水に生息しています。 だけどちゃんと水合わせをして かつ水槽の温度が24度以下なら 純海水の中でも 3〜4日は平気で生きています。 つまり食い尽されるまでは ちゃんと生きているのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/02 22:33
餌付けにイサザやヨコエビ
ヤッコとかの餌付けに アサリとかエビとか 冷凍エサがいいとか言われるんだけど それって所詮代換え品だから 本当はその前段階が必要なのです。 それが生き餌です。 前にも書いたけど 捕獲されてショックで拒食症になっている魚を 餌付かせるきっかけが必要なのです。 普段食べているものが海藻やサンゴだったらそれを食べさせるのも いい方法ですが 微生物などを食べている魚には コペボーダ・ブラインシュリンプ さらにヨコエビ・イサザアミが 大変有効です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/02 12:23
ヨコエビ繁殖に挑戦します。
今回サテライトを シマヤッコ水槽に設置してわかったんだけど 水槽のどこかに隠れていたヨコエビが いつの間にかサテライト内で増殖していて 一ヶ月ぐらいで何10匹という状態になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/02 09:22
安ければいいって訳ではない
激安だとか 海水魚販売でもあるけど 値段じゃぁないんだよね。 だってさぁ いくら安く購入したって 永く飼育して初めて飼育したことになる訳で ただ魚の顔が見たいだけなら激安店で購入してもいいけどね。 安く販売しているとこにもいいお店はあることは確かです。 でも すごくいいお店だったのが 安く売るようになって なんか今までと全く違うことになってるのを 最近見かけて あぁ ってがっかりしたことがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/01 23:01
gifを作ってみた。
ヤッコも餌くれダンスするようじゃァ 品が無い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/01 17:22
Media Showで加工してみました。
いまいち使い方がよくわからない。 ただ画像をアップしてみたけど 効果とか全ての操作方法がわからない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/01 15:36
カメレオン?
カメレオンが水槽の中にいるのかと思ったよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/30 21:46
チャームからの購入 どこからがお得?
チャームは 通販の場合3店舗あります。 本店 http://www.shopping-charm.jp/ 楽天市場店 http://www.rakuten.ne.jp/gold/chanet/ Yahoo支店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/chanet/index.html です。 どのお店でも 通常購入すると100円に付き1ポイントもらえますが 値段が 本店で購入するより 楽天・Yahoo店で購入する方が 高い設定になっています... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/30 07:59
仲良くなってどうすんだよヾ(*´∀`*)ノ
当初はスミレヤッコがニシキヤッコを追い払い テリトリーを奪おうとしたけど 体力にまさるニシキヤッコの反撃にあい スミレヤッコはすぐに隠れていたけど またニシキのテリトリーに進出し始めて 逆にニシキもスミレのテリトリーに遠慮なく入り始め そしてどうなったかというと( ^ω^)・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/29 17:43
ハタゴイソギンチャクが大移動
一晩で移動してしまいました。 何があったのかよくわからないけど 一番いい位置に移動してくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/28 17:06
ヤッコの餌付けについて考えてみた
まぁ勝手にこうしたら出来たって事を書くだけで こうすれば必ず餌付くという訳では無いという事を事前に言っときます。 隔離はできればやらないほうがいいです。 確かに隔離していると管理がしやすいから 餌付いたかどうかがわかりやすいです。 でもなぜやらないほうがいいかというと 隔離水槽で餌付いても 本水槽で必ず餌を食べるという保障ではないからです。 ショップで餌を食べていた魚を購入して 水槽に放流したら 急に拒食症になってしまったなんてのは よくある話で 実際に暮らす水槽で餌を食... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/28 08:48
食事中は休戦中
お互いに食事している最中は 夢中になって 縄張りなんか主張しなくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/27 21:25
ありきたりだけど病気を発生させない方法
とにかく どの水槽でも病気は発生すると思って飼育しましょう。 それじゃぁどうしようもないじゃんと言われるかもしれないけど まず病気が出ない水槽なんてありえないと思います。 そもそも人間だっていろいろな病原菌がうようよしている中で生活していて だからだれでも病気になるかというと なりゃあしないわけです。 要は程度の問題なんですよね。 鼻風邪程度で終わるか 寝込んでしまうかの差なのです。 前にも書いたけど 底砂を巻き上げると病気が発生するというのを はなはだ疑問に思っています... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/26 09:32
結局似た者同士なんだなぁ?
こうやって行動を見ていると シマヤッコほどではないけど 生活のスタイルが似ているような気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/25 22:05
このままの状態が維持されればgood
まだ微妙な状態ではあるんだけど 昨日のようにスミレヤッコがニシキヤッコのテリトリーのとこへ 頻繁に行くことはなくなり 向かって右側がニシキヤッコ 左側がスミレヤッコのテリトリーみたいな 暗黙のルールができたみたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/23 17:56
イサザアミの話
イサザアミというと 海水魚やタツノオトシゴの餌に使われますが 汽水産なので純海水の中ではそんなに生きられないと思うかもしれませんが 実は温度管理がしっかりしている水槽に ちゃんと丁寧な水合わせをしてあげれば 何日も生きています。 理想温度は20度くらいですが 24度くらいまでは耐えられます。 ただし購入先は慎重に・・・ 今まで購入して 一番良かった販売店は kaiba-worldさんです。 量も多いし 採取したてのを送ってくれるので イキが全く違うような気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/23 08:46
参った
ニシキヤッコがスミレに反撃し始めた。 スミレ少しびびっています。 やっぱ 性格がスミレは弱いのかなぁ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/22 21:51
ヨコエビランドのその後
ヨコエビはサテライトの中で増殖しているようで もう20匹以上います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/22 07:31
なんでわざわざ狭いところへ
ヤッコだけじゃないけど 魚全般狭いところが好きだ。 ナンヨウハギのようにわざわざ狭いところに 体を挟ませて寝る魚もいて そういうのを知らないと びっくりして救出したことが ナンヨウハギを飼い始めた時にはありました。 今は全く気にしていないですけどね。 っていうか体長25cm以上あるから ちょっとした岩なら一撃で崩すぐらいの体力あるから 気にならないだけですけどね。 ただハコフグは別で なんどか救出したことがありました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/21 07:33
スミレヤッコのジャンプ力に注意
飼育してきて思ったんだけど スミレヤッコはジャンプ力半端じゃないです。 ヤッコではあまり水面をジャンプするのは見たことがありませんが スミレヤッコは臆病なのか びっくりすると水槽から飛び出すくらいジャンプします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/20 13:49
小型ヤッコって本当に性格キツイ
スミレヤッコとシマヤッコは本当に相性が悪くて まいりました。 そんなわけで今はニシキヤッコと泳いでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/19 20:42
ヨコエビランド?
サテライトはすっかりリフジウム化してしまい 今やヨコエビが繁殖をして 他にもわけのわからない生き物が自然発生してきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/16 20:26
お魚の絵本
ねえねえ その背びれかっこいいよね? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/09 22:04
餌付け用フードの作り方
もちろんうちでも餌付けには最初は生のブラインシュリンプや冷凍のコペボーダを使うんだけど それにいつまでも馴らさせると 粒餌を食べなくなってしまうので 食べるようになったらすぐに粒餌も同時に撒きます。 うちでは餌付け用に 生麦海水魚センターさんの Flesh 30g 餌付け用フード を使っています。 http://namamugi-fish.com/?p=82300 それを少しでもついばむようになったら さらにワンステップ クロマジェルでラクトフェリン http://nik... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/09/08 16:37
何となく今後
今年いっぱいで 淡水の水槽は小水槽2つぐらいを残して やめようと思っています。 ひょっとすると全部やめるかもしれません。 要は手が回らくなっていて 水槽の状態がどんどん悪化しているからです。 海水の水槽は現状維持して 少し自分の能力を見直しします。 海水の水槽もやめたい水槽が2つほどあって 結論を年内いっぱいに出します。 そうすると現在の水槽数16本は 海水6本と±淡水2本となり 現況の半分以下になるわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/08 07:10
スミレヤッコとシマヤッコの混泳2日目
本当はヤッコの混泳とかは主義に反するのだけど まぁお前なんかにできるわけないから やらないのだろうと言われるのもしゃくなので まぁやろうと思えばできるよってのを 見せたくてやっています。 猫でも新入りは最初いじめられて それこそボコボコにされて 今のシマコがそうだけど 2か月以上経過して やっと落ち着くわけで、 意外と似た者同士ってのはいつまでも尾を引くのです。 意外と猫と犬の共同生活のほうがすぐにできてしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/07 18:30
スミレヤッコ捕食しているので少し安心した。
先住のシマヤッコがしつこく攻撃するけど 耐えているスミレヤッコ。 冷凍のコペとベビーブラインを流してから 餌付けフードを撒くと 本水槽でも餌は食べているのを確認。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/06 21:09
スミレヤッコをついに本水槽へ放流
入れてすぐにシマヤッコに攻撃されて さすがにかわいそうなので しばらくサテライトへ隔離していたけど 餌食いも良くなってきて体もしっかりしてきたので さすがに永く隔離もどうかと思うので ついに本水槽に放流しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/06 17:01
アバウトすぎるんだよね
人工海水をつくる場合の比重は 大体?1.021〜1.023ぐらいに合わせているつもりなんだけど まぁ滅多に水槽の比重は計らないから 今日みたいに久々に計ってみると 愕然としてしまいます。 例えば スパインチークのいる水槽は1.019しかなかったです。 たぶん蒸発等で減った分を単純にRO水を足していただけだったので 塩分も一緒に蒸発するのを全く考えていなかったからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/04 22:38
しかし驚異的処理能力です
動画加工はまだやっていないけど YouTubeに動画アップしてみました。 いままでこれくらいの動画アップでも MSIのノートでアップすると 5分以上かかっていたけど・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/03 21:43
コペに餌付く魚とブラインシュリンプに餌付く魚
個体差があるのだろうけど 小型ヤッコの シマヤッコとスミレヤッコは コペでは餌付かないけど ブラインシュリンプには反応をすぐにして 餌付くきっかけになります。 中型ヤッコのニシキヤッコや ハコフグはブラインシュリンプには反応しないけど コペボーダにはすぐに反応して 餌付くきっかけになります。 なぜかはよくわからないけど ここのところ餌付かせてきて感じたことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/01 22:17
いやぁいろいろありまして
まず淡水の方だけど 更紗琉金がまた病気の初期のようで 全く餌を食べなくなってしまい よく見るとエラのところにまた白いものがついている。 大事になる前に 今回は早めにエルバージュ薬浴させた。 予定では今回は5時間ぐらいの予定。 24時間にするかもしれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/01 18:01
タツノオトシゴ水槽でサザエ養殖中
いわゆる姫サザエをタツノオトシゴ水槽に入れてみた。 まぁわりと元気にしているみたいです。 増えすぎる海草を召し上がっていただき まぁある程度大きくなったら つぼ焼きにして食べようかと思っています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/31 21:28
サテライトをちょっとだけ改造
改造っていうとおこがましいけど サテライトって四方八方丸見えじゃないですか? 稚魚水槽としても隔離水槽としても イマイチ違和感を覚えていました。 特にうちの場合 照明点灯時間を 14時から22時にしていますが 室内の電気は朝7時から24時まで点けているから 水槽の中の魚はライブロックの中に隠れたりできるけど サテライトの中にいる魚は逃げる場所が無いわけです。 だから デリケートな魚はきっと休まらないんじゃないかと 思い始めた訳です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/31 12:53
特に意味はないけれど
あのさぁ ブログネタ参考にするのはいいけど 足跡ぐらい残そうよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/29 20:19
シーモンキーが抱卵?
クロレラ作られるそばから食べられてしまうので やっぱ別で生産しなくてはダメみたいです。 まぁそれはいいんだけど クロレラ水槽の中で成長したブラインシュリンプいわゆるシーモンキーなんだけど 抱卵したみたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/28 17:09
サテライトをさらに強化
たいしたことやってないけど サテライトに海草を植えたので 昼は二酸化炭素を消費して酸素を製造してくれるけど 夜は逆に酸素を消費して 二酸化炭素を出してしまいます。 そんなに影響はないと思っていたけど どうもスミレヤッコの挙動がおかしいので 補助でエアレーションすることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/27 14:12
シーモンキーが
種々の理由で常にブラインシュリンプを湧かしているけど 生まれたブラインシュリンプに栄養を与えなければ 魚の餌としては何の効果もありません。 だから並行してクロレラを製造するのも日課となっています。 当初は増殖させては小瓶にわけて冷蔵保存していて なくなりそうになるとまた作っていたんだけど 最近は面倒くさくなり 使った分だけ海水を足して 保管はしないような超手抜きにしたら どこから入り込んだのか( ^ω^)・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/26 07:33
これってどうよ?ナチュラルさんオリジナル?Neo-eggs(ネオエッグ)
ナチュラルさんが 餌付きにくい魚の餌付け用に使っているようなので 購入してみました。 冷凍の餌で 飼育水に溶かしてあげる方式です。 気になる成分は 企業秘密らしく 全く表示されていませんが 見た目ベビーブラインみたいな色合いをしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/25 17:46
ニシキヤッコ いつの間にか30日オーバー
いろいろありすぎて すっかり忘れていましたが ニシキヤッコ飼育一ヶ月オーバーしていました。 VESSELさんから購入したのが 7月22日 コペをようやくついばみ始めたのことで ならチャンスと思い購入しました。 しかし大きな誤算があって 最初から粒餌ついばんだんです。 最初はもちろんコペを撒いてあげなければ食べなかったけど もういまや全く必要なし 餌の時間になると 早くよこせと 普段隠れている海藻の中のねぐらから出てきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/24 20:39
サテライトをさらにバージョンアップ
昨日予告したように サテライトを完全に小水槽化作戦として 海草ウミブドウを植えることにしました。 っていっても底砂そんなに厚くは敷けないので ライブロックに絡めただけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/24 17:55
スミレヤッコ幼魚 2日目
食は細いけど粒餌ももちろんコペも食べます。 昨日はシマヤッコにいじめられたので いじけていましたが 隔離になれたみたいで多少活発に泳ぐようになりました。 改造サテライトならかなりの水量が循環しているので 本水槽と多分水質は変わらないと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/23 18:45
公開しょうかどうか?悩んだけど
ナチュラルさんに餌付け済みのスミレヤッコがいて どうしようか悩んだんだけど 購入しました。 とにかく小さい3.5cmって表示だったけど3cmギリぐらい そして体がまだまだ貧弱です。 本当に幼魚そのまま 当初本水槽に入れてみたけど 案の定シマヤッコに追い回されたので すぐに捕獲 だからサテライトを改造して設置したのでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/22 21:37
サテライトの改造をしました。
隔離箱としてサテライトを使用している人は多いと思います。 しかし使うとわかるのですが エアーリフト式の揚水では いかにも非力だと思いませんか 確かにエアーリフト式はエアレーションをかねてだと思うのだけど 水量が少なくて どうしてもサテライト内によどみができてしまい 水質の悪化を結果的に招きます。 それでネットで検索して出てきたのが やどかり屋さんの 水中ポンプを繋ぐ方式 http://www.yadokari-ya.jp/yadoten/satellite.html うち... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/22 15:15
90cm水槽のエアレーションの結果
今までなんだったんだろうというくらい 水槽内の透明度が上がりました。 やっぱ少し酸欠気味だったようです。 揚水ポンプの性能がおちてるのかもしれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/21 20:18
海水魚通販店の梱包に思う
まぁ言いがかりみたいなものなんだけど よく大量の飼育水を入れて発送してくるところがあるけど それに関してははなはだ疑問に思っています。 ましてや酸素の出る石まで入れてくる。 確かに大量の飼育水をいれれば温度変化がしにくいです。 しかし逆に考えてもらえばわかるのですが 保冷剤やカイロを入れて 大量の飼育水ということは 保冷剤やカイロの効果があまりないということなのです。 一旦温度が上がってしまえば逆に下がってしまえば それを適正な温度にすることができないわけです。 まして同じ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/20 10:22
何が異常だと思ったかというと
ガラス面にコケが生え始めたことと 普段水槽の前面にあまりいない魚が よく前にいたことと 最大の原因は 体の体色がちょっと普段と違うように感じたことでした。 特にミツボシクロスズメは体が黒くなくなって 透明?っぽくなっていました。 まぁその体色は繁殖の時もメスがなるんですけどね。 でもちょっと異常だと感じたんです、。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/19 18:49
90cm水槽の魚たちが・・・
今日は記事アップしないつもりだったけど 少し気力が戻ったので というのも 90cm水槽の魚たちが挙動不審で 気にはなってたんだけど スキマー掃除して エアーも多めに設定したけど 気にしなければどうってことのない変化なんだけど やっぱ気になんかなるので 水槽内でエアレーションを急遽してみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/18 21:28
水槽はいろいろな角度から眺めたい
水槽をどうしても壁際に置いてしまうし なかにはバックスクリーンまで貼ってしまいます。 うちでもその方が見た目がいいので 当初はそうしていました。 しかし壁際に置く場所がなくなった時に ふと始まったのが 邪魔だけどど真ん中に水槽を置いてしまうことです。 そうすると水槽が360度から眺められるんですよね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/17 20:30
海水魚飼育の単純な疑問
淡水の水槽と海水の水槽では 同じ魚を飼育しているのに全く違うような気がします。 たとえば底砂掃除。 淡水飼育ではプロホースを使って底砂の汚れを かなり綺麗に掃除します。実際底砂からはかなりの汚れがでます。 ところが海水飼育では病気が出るからと底砂に触るのさえ禁じられていて プロホースで底砂掃除するなどもってのほかのようです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/17 07:31
タツノオトシゴなんだからさぁ
もう少し品位っていうか 格調高いとこ見せてくんないと なんかさぁ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/16 21:19
イソギンチャクマニア マメサンゴイソギンチャク
丁度サンゴイソギンチャクを小さくしたようなのが マメサンゴイソギンチャクです。 うちには10体以上います。 元は一体だったんですけどね。 サンゴイソギンチャクも分裂しますが マメサンゴイソギンチャクは環境があうと あっという間にどんどん増えて コロニーを作ります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/15 20:53
緊急事態 また漏水
朝いつものように水槽をチェックしていてびっくり 床が一面水浸し。 これは水槽からの漏水しかないと チェックしていくと ニシキヤッコとフグの水槽が 水が半分以下しかない。 参った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/14 08:10
数奇な運命のイソギンチャク
まぁそんな大げさな話ではないけど 最近はサンゴはやめたし イソギンチャクもそこそこ種類を飼育しているのもあって だんだん疎遠になってしまい申し訳ないと思っているけど 何か欲しいものがあると以前は かならず沖縄水族館さんにお願いしていました。 あの頃はすごく良くしていただき 購入したもの以上のものを それこそたくさんのものをいただきました。 シライトイソギンチャクを購入した時に 頂いたのがこの白いチクビイソギンチャクです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/13 18:48
残念ながら
2ヶ月経っても餌付かなかったマニラ産シマヤッコが ついに落ちた。 多分餓死。 急に痩せ始めたので心配していたけど 昨夜まで普通に泳いでいましたが 今朝には☆ミになっていました。 これでシマヤッコはマーシャル産だけにまた戻ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/12 18:31
イソギンチャクとクマノミの話
イソギンチャクはもちろんいろんな種類があるけど あくまで自然界でだけど クマノミが共生するイソギンチャクは意外と少なくて ハタゴイソギンチャク科の11種のみです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/12 11:54
タツノオトシゴ養殖場かよ?
毎年7月から8月にかけて最悪9月の中頃までは タツノオトシゴの餌が全く手に入らなくなる時期です。 いろいろ乗り切る方法があるのですが たとえばおなかをみたすだけなら 冷凍のコペでもいいのですが 間違いなく水質が悪化します。 汽水のイサザアミもあげますが 食べ尽くすまでは生きていますが 半日もてばいいくらいなので 大量にはあげれません。 それであげることになるのが 冷凍のヨコエビです。 (現在は品切れ 販売はしていません) ただあげかたが難しくて タツノオトシゴは泳ぎ回... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/10 16:57
大型になる魚を飼う場合は要注意という話
90cm水槽で飼育する場合 どうしても大型ヤッコとか大きくなる魚を入れたくなりますよね。 でもね。 絶対成魚のサイズの事考えていないから 5年経つとニッチもサッチもいかなくなります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/09 15:43
ニシキヤッコ18日目シマウミスズメ27日目
今回ほど餌付けに苦労しなかったことはありません。 もちろんここまでなるには 冷凍や生コペ・生ブラインシュリンをあげましたが あっという間に粒餌を食べるようになり 今や争って食べるくらいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/08 16:51
昔こんなことをやった事がある
多分これが飼育の限界かもしれません。 外部濾過とクーラーまでつけて 20cmキューブ水槽で思いっきり遊んだ。 水流を調整するのに苦労したのと 水量が少ないから 水温が低くなる傾向があり それも大変でした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/08 07:31
LTの件の詳細なやりとり
こんばんわ。 このイソギンチャクはLTではなくて フロリダアネモネだと思うんですが? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/06 19:24
結論が出ました。
マリンギフトさんが カリブ産のLTと称して 販売しているイソギンチャクの報告です。 前にも報告しましたが 何匹か魚を食べてしまったイソギンチャクですが 意識的に一ヶ月絶食させたところ痩せ始め 完全に衰弱しました。 これはやばいとクリルをあげたところ 物凄い勢いで口に運んでいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/05 17:58
赤虫って
フグが大好きな餌に 赤虫があります。 でもこれって絶対海にはいないはずです。 でもなぜか大好きなんですよね。 何と勘違いするんだろう? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/04 21:19
水槽メンテナンス今週も2日遅れ
毎週おなじみの2日遅れになってしまいました。 だったらそういう予定にすればいいと思うだろうけど そうすると絶対もっと遅れるので どうにもならなくなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/03 22:18
ハタゴイソギンチャクと魚とか海老
よくハタゴイソギンチャクの刺胞毒はかなり強いので 触れた魚はショックで死んだり 麻痺して食べられたりしてしまうなんて言われてるけど そんなの大嘘です。 魚も海老も平気のへいざで ハタゴが触手につかまえた クリルとか餌粒を横取りしたりします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/08/02 21:30
失敗エピソード
そこそこ永く飼育しているから 失敗談にはことかかない。 そういう風な話は 大抵みんな好きでしょうから書くと 水槽の彩にとアオギハゼを水槽に6匹投入したら どうも様子がおかしい と思っているうちに他の魚の餌になってしまい 30分後には一匹もいなくなった。 アデヤッコやサザナミヤッコのいる水槽に シャコ貝を入れたら 一時間後には殻だけになっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/02 15:34
昔はまず病気の心配をしたけど
つい2〜3年前は 何か新しい魚を飼育しようとする時は 必ずまず最初に病気の発生を心配したけど ここのところはまず病気の発生はない。 私の飼育技術がそんなに進歩したとは思えないから 何が変わったのかはわからないけど 病気が発生してもまず大事になる事はない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/01 20:33
本日お休みです。
今日は夏休み中最後のお休みです。 この休みの後9月まで休みなしで働きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/30 07:17
思いつきだけど
サテライトをつけてから どうも水質が悪化傾向に・・・ かといって このアミメハギは凶暴なので もう水槽に戻す気は今のところない。 他の3匹のアミメハギは全部温和で 水槽内は平和に保たれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/29 17:17
90cm水槽何とか持ち直した。
コンセントが抜けていたために 危うく全滅しそうだった90cm水槽だったけど 何とか一匹も犠牲は出ずに済んだみたいです。 水槽の底に 魚たちがごろごろころがって 虫の息になってたのは 計画停電以来です。 あの時はカクレクマノミ夫婦が 見たことのない病気で死んだのを その瞬間思い出してしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/28 20:18
90cm水槽の電源が落ちていた
なぜか大もとのコンセントが抜けていて タイマーから逆算すると3時間ぐらい全く止まっていた。 大型魚が多いので ほとんどが瀕死状態。 あと一時間止まってたら多分全滅していた。 一応蘇生すると思うけど ダメージが心配。 病気がでなければいいけど ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/27 16:29
ある意味最強かもね。
ラクトフェリンをクロマジェルで溶かし そこへ生麦オリジナルの餌付け用フードを 漬ける。 っていっても1分も漬けずにまぶす程度。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/26 16:28
ウニとかカニとかナマコとかの話
水槽の中も小さな海の再現ってことを考えたら いろんなものがいて成り立つんだと思う。 積極的に入れる必要は ないのかもしれないけど うちの場合は 来るものは拒まずみたいな姿勢なので いろいろなものが水槽内には住み着いています。 でも見極めが必要なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/25 16:04
海企画 海産コペボーダ
高いものなので でも他の販売店よりは かなり格安ですので そんなにしょっちゅうはあげれないけど 餌付きにくい魚とか 食が細い魚の栄養補給に 抜群の効果を発揮します。 時期によっては アミエビやゾエアを混入したものを 購入することも可能です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/25 09:19
人気ヤッコランキング(訂正版)
っていっても ちょっとGoogleの検索ヒット数を見てみました。 第1位 キングエンゼル      664,000 第2位 クイーンエンゼル     480,000 第3位 フレンチエンゼル     458,000 第4位 グレイエンゼル      284,000 第5位 タテジマキンチャクダイ 211,000 第5位 ブルーエンゼルフィッシュ211,000 第7位 サザナミヤッコ       89,300 第8位 シマヤッコ          71,600    第9位 ス... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/24 21:05
まだまだ3日目 ニシキヤッコ
シマヤッコ ニシキヤッコと 追加してきて思うけど ニシキヤッコの方が物怖じしない。 個々の性格もあるだろうけど そんな印象です。 まぁ一番威張っていた アミメハギがいたら 状況は変わっていたかもしれないけど いまのところこの水槽は ニシキヤッコのニッキが ボスとでも思っているようにしか見えません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/24 16:12
最近はまじ生体の状態がいいので
つい2〜3年ぐらい前には LTを定着させるのにも苦労したけど なんなく定着してしまいました。 今回も一応セオリー通りに 枝上のライブロックで周りを囲んで 水流もほぼ止めて定着の準備をしたんだけど 全くそんなこと必要なかったみたい すぐにガラス面にくっつき こちらが定着させたかった場所に1時間もしないうちに 定着しました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/22 21:49
さすがに我慢できなくて
4匹いるアミメハギのうち一匹が異常に威張り散らしている。 60cm水槽の右半分を自分の縄張りのように思っているらしく アミメハギ同士ならまだ許せるけど その縄張りに入ってくるあらゆる魚に意地悪をするから ついに我慢できなくて 捕獲してサテライトへ隔離しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/22 16:14
たまにはシマヤッコ
しばらく紹介中止していたシマヤッコ マーシャル産のシマヤッコ(左側の小さい方) 4ヶ月半飼育中です。 マニラ産ノシマヤッコ(右側の大きい方) 1ヵ月以上飼育中です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/21 21:52
危うく魚追加しそうになって
ある通販サイトでニシキヤッコを買い物かごに入れて 完全に購入モードになっていました。 しかし運のいいことに? そのニシキヤッコ売り切れだったみたいで お店からお詫びの電話がかかってきました。 代品用意しろって突っぱねてもいいんだろうけど まぁ多分追加やめろって事だろうから まぁ常識的な対応させていただきましたがヽ(´Д`;)ノ ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/20 17:23
ミツボシクロスズメが産卵
産卵行動らしきのは何度も見かけていたけど いつも卵はなくて 擬似ばっかりかと思っていたので 今回もどうせ卵産まないだろうなんて見くびっていたら いつの間にか卵を産んでいました。 それも大量に 初めて卵見たけど 数が半端じゃないです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/19 20:57
コンゴウフグかなぁ?
たまにはアクアねたを書かないと それも海水魚のこと期待されているだろうから(苦笑) この間あるお店で変わったフグを見つけた。 コンゴウフグって事で販売されていたんだけど なんとなく模様が違うようなので普通のコンゴウフグより少し高かったけど思わず購入。 3日ぐらいで餌付けに成功して あっという間によくなついてくれて 餌くれダンスもするし 後追いもするので 本来のコンゴウフグと性格は似ているようです。 でもこの体の白い模様は何なんだろう? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/18 18:05
いわゆるLTとカリブ産LT
○リン○フトさんに別にどうこうという訳ではないし ちゃんと飼育できてるから クレームというわけでもないけど イソギンチャク好きとしては どうしてもはっきりさせておきたいので 検証記事を書きます。 今回ベッセルさんから新規で購入したLTは こんな感じで 触手の先は細くなっていて 触手の先端に点状の模様はありません。 触手は透明感がありますが 褐虫藻がありそうな感じの透明感です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/16 20:12
巨大化したハタゴイソギンチャクとチクビ・シライトイソギンチャク
題名長いなぁ(苦笑)。 この水槽は60cm水槽だから 当然半分ということはハタゴは30cmぐらいあるという事です。 ハタゴイソギンチャクとシライトイソギンチャクを一緒の水槽で飼育して 大丈夫なのって声が聞こえてきそうですが それも60cm水槽でさぁ・・・ もう7年同じ事をしていますが意外と大丈夫です。 接触もしますが特に嫌がる様子もないですから・・・ でも環境的には良くないのかもしれませんが ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/15 21:28
タツノオトシゴ飼育1500日目
タツノオトシゴを飼育し始めたのは 2009年4月16日でした。 当時リフジウム水槽に凝っていて濾過槽として本来作った水槽なのに そこへ道楽親父さんからペアーのタツノオトシゴを購入して始まったわけです。 コノ初代のペアーはオスが転覆病になり一回代が切れてしまったのですが 2代目のペアーから稚魚を産ます事ができるようになり 血はつながっていないだろうけど 今のタツの子達は6代目ぐらいになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/15 07:34
ハタゴイソギンチャクの長期飼育について
なんかいつの間にかハタゴイソギンチャクの飼育が7年を超えていました。 沖縄水族館さんから ノーマルのハタゴイソギンチャクを購入したのが 2006年7月14日で あの当時はまだそれほど知識がないから 無理を承知で 沖縄産のハンドコート個体で15cmぐらいのサイズを探してもらい 一ヶ月ぐらいで見つけてもらって 5800円で購入しました。 今でもそうですが そういうお願いを平気でして 格安で手に入れてしまうんだから 自分で言うのもなんですが 特技っていうか 一種の才能みたい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/14 14:54
アミメハギの卵ハッチアウト(動画あり)
日没とほぼ同時に ハッチアウトが始まりました。 メスのアミメハギが強く海水を吹き付けると白いものが飛び出しました。 ただ1mmぐらいのエビのように丸まった稚魚って言えばそうなのかなみたいなものが水流にのって漂っただけで 期待したような魚の形をしたものではなかったです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/12 18:01
アミメハギの卵まもなくハッチアウト?
相変わらず顔を近づけると威嚇するメスだけど ちょっとだけ撮影を許してもらって 接写してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/12 15:51
アミメハギが再び産卵
昨夜一日遅れで水換えしていたら アミメハギのメスがやけに吸水パイプに攻撃するので またかよと思いながら 海藻をよく観察したら 卵がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/12 07:37
たまにはヨウジウオ
捕食中のオクヨウジです。 現在3匹だけになってしまいました。 水槽の水流とろ過を見直したので 若干喜んでいるかなぁ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/08 17:41
たくろーの水槽日誌 アクセスランキング
7年間に記事をいろいろ書いてきましたが どんな記事に興味を示していただいているのか 分析するとこのようになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/07 07:45
いよいよ限界?
3年以上飼育してきた キサンゴとハナタテサンゴ 夜はこういう風に花を咲かせてくれているけど 最近めっきり元気がなくなってきました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/06 08:05
これってどうよ?東海大学海洋学部 ×LSS研究所  濃縮天然ミネラル
添加剤なんかつかいませんよって 言っておきながらこんな製品を紹介するのも どうかと思うんだけど 人工海水はうちはリーフクリスタルを使っていて そんなに微量元素とか気にしなくてもいいのだけど よく天然海水がいいよとか 海洋深層水がいいよなんて言う人が結構いらっしゃるので こういう方法もあるよっていう紹介です。 いろいろな海水の微量元素の添加剤と称するものは それこそ何10種類も売られているんだけど 天然の成分を使ってといっても ほとんどがあとから添加して人工的に作ったものだと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/05 14:41
危うく汽水にするとこだった
昨夜20Lバケツに2本海水を作ったつもりでいたんだけど 実は一本は真水のままだったみたい。 通常比重計で計ってからもちろん使用するんだけど 昨夜作って計ったと思い込んでいるから そのまま使用してしまった。 さすがに水換えしている最中に異常を感じ舐めたらしょっぱくない 背中から一瞬血の気が引きました。 あわてて途中でやめたけどもうすでに5Lぐらい入れてしまったよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/03 21:13
たくろーの水槽日誌 PVの推移
このブログは確か 2006年1月19日創設 2011年5月ごろに ブログ記事アップをほとんどしなくなり 理由はオンラインゲームにはまり グループのリーダーみたいになっていたからです。 それもようやく飽きて完全に脱会。 2012年11月より記事アップを再開 現在にいたっています。 最高は56000ぐらいPVされた記録もあるけど まぁ現在はこんな調子です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/03 08:39
これってどうよ?生麦オリジナルフード
まだ今日から与え始めたばかりなので 今回は単純に紹介記事です。 前から気になっていた 生麦海水魚さんオリジナルの 海水魚フードを購入してみました。 http://namamugi-fish.com/?p=61677 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/02 21:16
逆説的に記事を書くと
どうせ餌食わないのだから これ以上悪くなることはないでしょうね。 自虐的記事だったりします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/30 20:57
ブログ記事書くとろくなことがないので
どうも呪われてるのか 調子いいよみたいな記事書くと 飛び出し事故があったり 急に拒食症になったりして ろくなことが起きません。 まぁしばらくは海水魚ブログではなくなるかもしれませんね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/30 16:49
アナカリスの花が咲いた。
熱帯魚の水槽では なかなか花が咲くことはないけど 睡蓮鉢の中で 太陽光をたっぷり浴びると 簡単に花が咲きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/29 15:27
ミナミハコフグ 逝く
先日から全く捕食しなくなってしまったミナミハコフグ 今朝亡くなりました。 結局病気の気配さえなかったので 多分餓死です。 飼育約4週間目でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/25 21:55
純海産クロレラ培養中
海水をRO水ではなくてわざと水道水で作ります。 比重は通常の1.023です。 種クロレラを入れて 培養液を加えて 一週間ほど強い光を当てると 色が濃くなり 種クロレラの10倍以上の量のクロレラの出来上がりです。 一ヶ月ぐらい冷蔵で保存が可能なので なくなる寸前に また種クロレラとして使用して 培養すれば 半永久的にクロレラが生産できます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/24 20:41
今年は相当やばい
だいたい季節が一ヶ月早い 海が早くも夏枯れ。 現在20匹程度いるタツノオトシゴを餓死させないようにするのが 今年は難しいかも。 何らかの餌を手に入れるのは 日本全国探せばあるのだけど 何しろ高いし量が少ない。 背に腹を代えられなくて購入するんだけど 本当にわずかで゚(゚´Д`゚)゚ ブラインシュリンプや冷凍のコペをあげても ひもじさを紛らわす程度。 本当にどうしよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/06/22 08:06
これってどうよ? 活性化フコイダン
突然フコイダンを添加すると聞いて 意味がわからなかった方のために記事を書くと フコイダンは もずくとか褐藻類に多く含まれる食物繊維で メカブとかコンブのネバネバ成分の英名です。 健康食品として注目されているだけでなく 抗ガン作用があるということで研究されている物質なのです。 こういう研究を元にかどうかわかりませんが 日海センターさんが開発したのが 販売しているのが活性化フコイダンです。 http://nikkai-web.com/SHOP/3473.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/21 08:01
ミナミハコフグ突然の拒食症。
昨日のアミメハギ産卵騒動後 ミナミハコフグが突如挙動不審になった。 今までは底の岩や海藻に付いた微生物を食べていたが 急に一定の場所にいたままほとんど動かず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/20 21:49
あめちゃん じぇじぇぇじぇぇじぇじぇぇ
照明がさっき点いたけど もう卵は一個も残っていませんでした。 もちろんメスも卵を守る行動をしていませんでした。 水槽内に稚魚の痕跡も全くありません。 それにいつものようにアミメハギ同士でまた小競り合いが始まっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/20 15:10
あめちゃん じぇじぇじぇ
昨日の早朝に産卵したアミメハギだけど 昨夜消灯後も確かにあった卵が 今朝にはほとんどなくなっていました。 ただメスは少し残った卵を守っています。 まだ照明はついていないのでよくわかりませんが 水槽内にもちろん稚魚らしいものは全く見かけません。 昨夜撮影した卵の拡大写真を見ても すぐ孵化するような予兆はなかったんだけど゚(゚´Д`゚)゚ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/20 09:04
アミメハギが産卵
ミナミハコフグとアミメハギがいる水槽を 今日定期メンテナンス(都合により一日遅れ)していたら 海藻の一部にシアノが発生しているので もぎ取ろうとしたら アミメハギが私の手を激しく攻撃する。 これはひょっとしてと思ったら 産卵していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/19 17:44
ミナミハコフグ アッキーニャ3週間経過
おはようございます。 今朝は蒸し暑いですね。もう25度もあります。 風が強いし雨も時々強く降っています。 こんなに暑くても猫たちがいる部屋はクーラーをつけれないので 毎晩takuroは寝汗びっしょりかいて寝ていますヽ(´Д`;)ノ えっ(?_?)なぜかって? 猫のシマコが 人間の生活に馴れていなくて クーラーの風に当たると風邪をひいてしまうからです。 野良猫を飼い猫にするのなんて簡単と思うでしょうが 実際にやってみるとわかるんですが 飼い猫とはかなり違うんですよね。 まず... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/19 07:40
Wシマヤッコ4週間目
漏水もOリング交換して 蓋を締め直したら 止まりましたが 配管を繋ぎ直して 再度通水したら 白い汚れが多数出てきた。 まぁ大丈夫だとは思うけど 病気が怖い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/18 17:13
緊急事態発生 その後
結局殺菌灯を外してバイパスを作って 漏水は一時的に解消。 殺菌灯なくても急に病気が 発生する訳はないので( ^ω^)・・・ 殺菌灯の本体を開けてみたけど Oリングに特に異常はない。 でも漏水したのは事実だから 交換するしかない。 他にも購入するものがあったので チャームで殺菌灯の部品を探したけど Oリングで検索しても販売しているのは見つからず 結局殺菌灯本体を購入した ブルーミングアクアさんを探すと 全ての殺菌灯用パーツが揃っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/17 16:53

トップへ | みんなの「熱帯魚」ブログ

Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
ReefRing Status
KireiDa
たくろーの水槽日誌 熱帯魚のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる