水槽の中のいろいろ(ベタの飼育撤退宣言)

昨晩の産卵活動中
メスが死にました。

オスになぶり殺されたような状態です。
私にはもうこれ以上の飼育は無理です。

オスが孵化させてくれるのを願いますが
どうも面倒を見る気が無いようです。

これを限りにベタの飼育は辞めるつもりです。
いい勉強になりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年12月11日 12:33
たまたまやる気のないオスなんでしょうけど、ちょっと残念です!

やたら増えても大変なのでオスが観賞用に一匹が妥当かもしれませんね(*´ー`)
2007年12月11日 16:20
wisteriaさん こんにちわ。
さっき見たら卵と泡巣はきれいに消えていました。 もうだめですね。
2007年12月11日 22:26
おー!
仲良くしてるのかと思ってましたが…
いきなり凶暴な面が現れてしまいましたねー。
でも子育ての拒否まで?ベタの気持ちがわからない。。。
2007年12月12日 08:54
アルジンさん おはようございます。
実は最近あまり仲良くなかったんですよ。まさかと思ってしまいました。
ベタの飼育は難しいですね。多分コリの飼育と一緒で、うちには合わないようです。
2007年12月12日 18:46
ベタの飼育は、小さめの水槽のことが多いからですかね。逃げも隠れもできないし。
実は、週末青い子をお迎えしたんです。そのうち報告します。
2007年12月14日 10:41
ちゅうさん おはようございます。
相性が悪いのと、オスがまだ若いのかもしれませんね。泡巣をきちんと作れるようななったら、再挑戦するかも・・・

この記事へのトラックバック