今年のアナグマ

昨年までの母アナグマは多産系で春に3頭も子供を産んで引き連れていたけど 今年から住み着いている母アナグマは1頭だけ産んだようです。 この子が今年生まれた子供です。 堂々と朝からお食事してるけど大丈夫? 猫が心配しています。 猫とアナグマ意外となかいいんですよ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わむし増殖中

稚魚の 全滅に懲りたので 日海センターさんから種わむしを購入した。 クロレラを食べさせて 10倍に増やしタツに与え また種をとって10倍に増やす。 永久のサイクル? さてうまくいきますか? なんか ヤッコの餌付け思い出す。 ちなみにシマヤッコ飼育4年オーバー 2か月も餌付けにかかった汗😅
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全滅でした。

サンゴタツの稚魚全滅でした。 水流がいけなかったみたいです。 うちの水槽タツの水槽としては 水流あって水質優先にしてるのが良くないみたいです。 たぶん別水槽に取らないとダメなのかも? ブライン培養してるし ワムシも明日から増殖させる予定 サンゴタツもおなかまた大きいし 次回に備えます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生まれました

50匹ぐらいいます。 今までで一番多いです。 餌確保しないと 追記 タツが妊娠してたけど稚魚の大きさからいってサンゴタツの可能性があるので 冷凍のコペをとりあえずあげたけど 急遽ブラインシュリンプを作っています。明日の夜か明後日にはあげれると思うけど ヨコエビの小さいのが少しはいるみたいだからそれを食べてく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の近況報告

11月の初めにパソコンが壊れ修理に出しました。 電源ユニットの故障で交換してもらいましたが 本体のデーターがすべて消えてしまったので外付けHDから なんとか少しづつ復旧中です。 きょうやっとデジカメのファイルを発見した。ただし2011年まで(泣) ケチらないでちゃんとソフトを使えばよかったのに 自前でファイルを保存したので苦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポケモンGO 風に

                      CP373                       タッツー                          ↓  進化タッツーの🍭50                     CP1015                       …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目からウロコ

どうしてこんな簡単なことに何年も気付かなかったんだろう(汗) イサザは汽水水槽で飼育するといつまででも長期飼育できるのでした。 少なくとも使い切るまでの2週間は生きていました。 もちろんある程度死にますが数%なので水質にはまったく影響しませんでした。 餌は魚の人工餌の小粒をあげれば食べていました。 結局純海水のアミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タマイタダキをいかにもタマイタっぽくするには

2枚の写真を比べてみてください。 ある技?を使うとタマイタダキっぽくなります。 通常水槽で飼育していると だらしない触手になってしまいますが 同じ水槽で同じタマイタダキが分裂したものなので クローン個体?だから本来なら同じようになるはずですが こっちはタマイタっぽいでしょ? 何をしているかは秘密…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまたお久しぶりです。

現況はどうかというと なんとか一日2本の水槽をメンテナンスする目標でやってます。 水槽減らしたとはいえ12本あるから・・・ タツの餌の購入には2ヶ月ほど苦労しましたが 毎年もう飼育やめようと思うくらいです。 でも涼しくなるにつれて贅沢な誤算が 汽水のイサザを定期的に注文していたんだけど 横海老屋さんからアミエビ採取できるっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の更新

お久しぶりです。 魚たちも放置気味のtakuroですが そろそろ復帰して魚の飼育も本格的に立て直そうと思い始めました。 昨年のタツノオトシゴ水槽の崩壊後 何をやってもうまくいかず もう本気ですべて終わりにしようと思っていました。             大人っぽい顔になった4年目のシマヤッコ 追い打ちをかけるように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生まれたての稚魚ってこんなに小さい

馴れてなければまず発見は難しいです。 いろいろな危険があるので 稚魚は隠れるのが前提だからです。 大人になっても危険がいっぱいだから 擬態するわけです。 たとえば どこにいるかわかりますか? 分かるわけないですよね。 20倍?ぐらいズームすると ようやくいるのがわかります。 それでも擬態し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい住人その後

妊娠していたオスが今朝子供を産みました。 朝7時の時点では産んでなかったのに 7時30分にはもう子供がいました。 ちょっとの間に・・・ また産んでるとこ見れなかった。 しかし いくら探しても今のとこ一頭しか発見できない。 もしかすると成長できずに死産だったのかも? 訂正 その後少なくとも4頭発見しま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新住民の紹介

以前ほどではないけど 結局大量に新住民が増えてしまったのだけど うちに来るとなぜか みんなホワイトやゼブラになるんです。 底砂の関係ですかね? メス2頭は 来た時は茶色だったのに なぜか今はホワイト でも妊娠しているオス2頭は茶色のまま 妊娠していない3頭のうち サンゴタツに求愛している一頭はゼブラになり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンゴタツとタツノオトシゴのハイブリッドについて

結構これを作り出そうとしている人は多いみたいです。 ちょっとした話のついでに 横海老屋さんにサンゴタツとタツノオトシゴの ハイブリッドと思われる個体を見たことがあるか聞いてみました。 即座に自然の海でそのような個体を見たことはないそうです。 ただ 採取を教えているお弟子さんも 作り出そうとしているらしく 出産まではこぎつ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

復帰かな?

いろいろありましたが ○○さんのおかげで またタツノオトシゴの飼育を再開しました。 タツノオトシゴは7年継続飼育してきて 初めて味わった挫折です。 道楽親父さんの血統の 諫早湾産の 馬面の個体が一頭もいなくなり 日本海舞鶴湾産の ほっそり顔の 男前の血統に完全に移行しました。 それも 一頭は妊娠2週間ぐらいです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年最後の更新です。そして最後の購入。

たまたま宮古海水魚さんのホームページを見ていたら ジュズダマイソギンチャクのすごい綺麗なのが 格安でアップされていたので 思わず一昨日購入してしまった。 そして早くも今朝うちに到着。 12/31に購入なんて初めてです。 ピンクチップのジュズダマイソギンチャクは初めて見ました。 買ったのは他にハタタテギンポだけな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あっちでもこっちでも

今年はなんかいろいろありましたが 終わりよければすべてよしで 最後にタツノオトシゴ水槽をリセットできたのが大きいです。 だからあっちでも こっちでも たぶん1月20日前後に出産ラッシュになりそうです。 さて来年はいい年になりますように
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝6時頃に東の空を見てみよう!

冬で空気が澄んでるせいからか 夜が明けて太陽が昇る寸前の少し明るくなり始めた時 東の空にくっきりと明けの明星(金星)が見えます。 すごくはっきりと 満ち欠けしているのが見えます。 PM2.5とか騒いでいるけど 結構空は綺麗だったりします。 冬は早起きが三文の得?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一夫一婦制といえば

カクレクマノミは 生まれた時は生殖能力のない全部オスで 群れの中で一番強くて体の大きいのが メスになり 2番目の個体が生殖能力のあるオスになります。 ではメスが死んでしまった時は オスがメスになるんではないかと推測してしまいますが あくまでうちの場合ですが オスはメスにならずオスのままでした。 同じくら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一夫一婦制なんだよね

サンゴタツは 意外と思うけど一夫一婦制です。 一度ペアーになると 一生添い遂げます。 また片方が死んでしまっても 他のサンゴタツとはまず再婚しません。 結構不思議な生き物ですよね。 だから絶滅危惧種だというのも頷けます。 タツノオトシゴは個体により 再婚するのを経験しています。 ただ寿命は2年ですから…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新水槽一週間経過

心配していたカーリーの発生も少なくなり だいぶ落ち着いてきました。 底砂を厚くしたおかげで アマモも根付いたみたいです。 ホンダワラ類は メタハラでないと維持できないので 最初から消耗品だと思っていましたが 今回は結構長持ちしています。 旧水槽の時に既に弱っていた サンゴタツのメスが1頭犠牲になってしまいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早くも引越し

早いとも思ったけど 使わない水槽を置いとくのは邪魔くさいので タツ達引越し 前回は翌日水合わせしてから引越ししたけど 今回は本当は危険だけど 手で捕まえて新水槽にそのまま入れてしまいました。 しかし古い水槽をかたずけるのも大変だったけど 80kgぐらいある水槽を元の水槽の位置に動かすのは 至難…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新水槽を立ち上げました。

昨日から大掃除をしていて 今日できるかどうか心配だったけど なんとか大掃除をやりながら 水槽を立ち上げました。 システムは毎度お馴染みの 底面濾過直結方式です。 うちの海水魚水槽7本のうち 5本がこの方式です。 底面フィルターは今回もエーハイム底面直結フィルターを 使用しました。 今回は部品を全部使い切ってみました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急遽ですが

新しく水槽を立ち上げることにしました。 今一通りのものをチャームで購入。 明日から立ち上げる予定。 タツノオトシゴたちを引越しさせます。 とにかくカーリーがひどくて 我慢の限界を超えました。 立ち上げの様子は明日アップします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リサイクル?

飼えなくなった生体や器具の買取業者があります。 モンスターアクアリウム http://www.monsteraquarium.com/ 出張買取もしていて うちの町にも何回か買取に来ています。 うちでは自家繁殖している分と 長期飼育している個体が多く 新規での購入はほとんどしていません。 またかなりの数の生体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとしたことだけど

インターネットの閲覧中に サイズを変更したくなる時ってありますよね。 すぐにできる方法があります。 キーボードのCtrキーを押しながら マウスの真ん中のローラーを回すとすぐに大きくなったり 小さくなったりします。 これでなんでもばっちり見えますよね。 ちなみにデスクトップアイコンも同じ方法で大きさが変えられます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実は餌付け用に

小型ヤッコの餌付けには必須の ブラインシュリンプを湧かしています。 ルリヤッコはすぐ餌付くとは思ったけど まぁ用心に越したことはないし タツノオトシゴにもあげれますからね。 3日おきに湧かして 全部の水槽に少しづつあげています。 おかげでシライトがすごくでかくなってしまいました。 栄養強化したブラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windows10 ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復

前回最新のディスプレードライバーに更新すれば 直ると記事を書きましたが オンラインゲームをしていると また多発してしまいました。 ではほかの解決法はないかと探していたら こんな方法があることがわかりました。 Windowsスタートボタンを左クリックして デバイスマネージャーを開きます。 ディスプレードライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴカイだ!!!!

水槽はこの時期部屋に暖房がかかっているので よく蒸発します。 その分エアチューブで 真水を補給するんだけど エアチューブに何か詰まっているみたいで まったく水が出てこない さてどうしたんだろうと 片側を吸ってみたところ 何か塊が・・・・(((;゚Д゚)))ドキドキ ごかいだ!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

windows10 案の定不具合が出た

今日で10に変更して3日目ですが ディスプレーがたびたびフリーズしてしまい エラーを自動回復した旨の画面が出る。 いろいろネットで調べたら 要はグラフィックソフトが10に対応していないらしいので Windowsスタートボタンを右クリック コントロールパネルをクリックして 表示方法を大きいアイコンにすると インテルHDグラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さすがヤッコだな

3cmぐらいのルリヤッコのくせに 根性はたいしたものです。 ヨスジに追い回されても 全く動じない スパインチークなんて 気にもしないで捕食 本当に見ていて飽きない。 小型ヤッコのいいとこばかり 入門種のヤッコだけど ルリヤッコはただものではないなぁ?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一年ぶりのヤッコ購入

って言ったって ルリヤッコです。 ヤッコって言うと大型ヤッコの サザナミとかアデヤッコとかクイーン 小型ヤッコだとシマとかスミレ ちょっと凝るとチェルブとかなんだろうけど 一箇所水槽がさみしいと思い何って考えたら 今更餌付けとか面倒くさいし それに先住魚が気性の荒い スパインチークのペアーと ヨスジリュウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

windows10にバージョンアップしてみた

いろいろ動かなくなるソフトがあるみたいだけど 最悪戻せばいいと思い 8.1からアップデートしてみました。 仕事をしながらだから正確な時間はわからないけど インストールに結局2時間以上かかりました。 でどうなったかというと 今のところ一日経過して 特に問題はおきていません。 ただメールソフトがほぼ強制的にマイクロソフトのに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相性の善し悪し

人間同士はもちろん 飼育の魚やイソギンチャクとの相性とかあるように 不思議とペットショップとの相性もあったりします。 あるお店からtakuroは生体を何回も購入しようとしたのだけど いつも同時アウトっていうか 購入しようとすると寸前で売れてしまい 今まで一回も購入できないのでした。 いい生体を結構手頃な値段で販売する老舗の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飼育9年 ハタゴイソギンチャク

ハタゴイソギンチャクの飼育開始したのは 2006年7月14日でした。 沖縄水族館さんから購入しました。 2回続けてタマイタダキイソギンチャクの飼育に失敗して 懲りずにハタゴに手を出したら うまく飼育が出来てしまい それからはイソギンチャクの飼育はほとんど失敗しなくなりました。 うちの水槽では ラッキーアイテムみたいなもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飼育9年 ウミキノコ

このウミキノコは購入した訳ではなくて ライブロックを購入した時に付いてきたというか ウミキノコの小さいのが付いたライブロックが来たのが 大きくなったものです。 カサや幹の部分は当初の倍以上になっていると思います。 前にも書いたけど サンゴには特に寿命はないみたいなので 9年ぐらいじゃどうってことないのかもしれな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飼育5年 ハナビラクマノミ

カクレクマノミと同じように 初代の宮古島産のハナビラクマノミは 4年目にtakuroの引越しミスで白点で死なせてしまい 今だったら白点病になんかかからせないし かかったとしても初期なら治せたんだけど 当時はまだそれほどの経験もないし知識もなかったから かわいそうなことをしてしまいました。 2代目のこの子たちは 国内ブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飼育4年 カクレクマノミ

ほかの魚たちが長く飼育しているのに カクレクマノミは4年とうちの水槽では 比較的短い飼育年数なのは 5年飼育していた先代のカクレを 2011年の計画停電で死なせてしまい 2011年4月17日から再度購入し飼育を再開したからです。 オスメスになった現在の2匹はどちらも沖縄本島から 来ました。 個人的感想ですが …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

飼育8年 スパインチークアネモネフィッシュ

スパインチークの飼育を開始したのは 2007年1月31日でした。 もうすぐ9年になろうとしています。 別のところからブリード個体を購入して ペアーにしました。            年寄り顔? 3年目から頻繁に産卵していますが ストレスからかハッチアウトした稚魚を メスが次々と食べてしまう癖があり 繁殖は出来て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬が来た?マガモが初飛来

何を根拠に寒くなるのがわかるのか? 先週の土曜日からぐっと寒くなった途端に 今年初めてうちの町にマガモが飛来しました。         早朝の陽が上がる前に捕食中 マガモは夜行性なので 昨夜は沢山のマガモがうるさいくらい鳴きながら 真っ暗闇の空を飛んでいました。 ちなみに鳥目とは 夜盲症の人が 鳥の目のよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんでこんなに巨大化したの?

ちなみに どちらも60cm水槽です。 その1 シライトイソギンチャク あまりに巨大化して チョウチョウウオの泳ぐスペースがないヽ(´Д`;)ノ ちなみに足がグラマラス その2 タマイダキイシギンチャク 図鑑とか見ても最大20cmって書いてあるけど どうみても25cm以上あります。    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more